Diary-nagataka-シリコンバレーで働きたい!という夢への日々

外資ITで働くエンジニアが趣味や日々の事など書いてます(技術の話は別ブログ http://wanna-be-geek.seesaa.net/ )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. このエントリーを含むはてなブックマーク

創る者、創らない者

今日は家にいてギター練習して、YG(ヤングギター)のDVD見て、また練習して、YG読んで、CD聴いて、また練習して、、、という、高校時代に戻ったような一日でした。こんなんは久しぶりで楽しかったです。やっぱヒッキーの素質あるね、俺(笑)
んで、今日はそのYGのDVDを見て思った事などを忘れないように書いておこうと思います(自分のために)。
DVDではちょくちょく日本の若手ギタリストがよく紹介されているわけです。デビュー前の人だったり、なんかのコンテストで入賞したアマチュアさんだったり、様々なわけですが、高校生の頃は、DVDに出ている人はみんな年上なわけで、「俺だって練習し続ければこの人くらいの年になる頃にはこんなフレーズ楽に弾けるさ!」とまぁ生意気な少年だったわけです。けど、今となってはDVDに出てくる新人さんってだいたい同年代。なかには年下だっているわけです。
んで、デモ演なんかを見るわけです。
「何だよ、そんなフレーズ!俺だって練習すれば弾けるさ!」とか「ウッ、スゲ~こんなん弾けね~よ、、」とか思う訳ですね、んで、それが練習のモチベーションに変わるわけです。この辺はいつまでたっても高校生のままです。
けど、今日は他にも思った事がありました。
なんか、、違うと思った。
彼はそのフレーズを弾いているだけじゃない、俺は大事な事を忘れてる、弾く以前に、彼はこのフレーズを、この曲を作ったんだ、、俺にはないや、そんな事。
もちろん、みんなすごく技術的にもうまいです、けど今日はそこよりも、このデモ演の曲が気になりました。
「なんだよ、別にめちゃくちゃ難しい事やってる訳じゃないじゃんか!、、そんないかにもな顔でひきやがって、、」けど、何か悔しくなった。
自分で作った曲を自分で弾く。いいなぁ。
ある先輩が言ってました、「技術はあってあたりまえ」。
技術にしか注目してこなかった自分が突然つまらない奴に思えてきた。もっといろいろチャレンジしてみよう、きっともっと音楽が楽しくなるよね。さて、今回は逃げずに続けられるかな?、、
夕飯後になぜか無性に見たくなり、HELLOWEENのHIGH LIVEを見ました。
HIGH LIVE

数曲だけみるつもりが、ギターいじりながらだらだら全部見てしまいました(--;)
ぶっちゃけ、ここのギター二人って別に何か特筆もんだってわけじゃないんだよね、ヴァイキーはグダグダだったり、ローランドはひたすらピロピロだったりで、、しかもこのDVD画質悪いし(--;)けどやっぱり曲が最高!!
最初っから最後まで一緒に歌いたくなる曲のオンパレード!
しかも全曲原曲より速くね?平然と叩いちゃってるウリって超絶ドラマーね、、
けどBEFORE THE WARは速すぎるせいでもう半端じゃないグダりよう(笑)曲全体が流れちゃってます(笑)
けど、ギターがグダグダでもカンケーないぢゃん!
明るいメロディーを二人が並んでハモるその様だけでもう全てどうでもよくなります!
さらに、マーカスも加わって三人で並んで弾く様!強烈にROCKじゃん!!
陽性メロディーと疾走感!俺にとっては元気をくれるバンドです!!深夜聞き出すと寝れなくなるね☆
好きな曲 : POWERがライブのエネルギーに溢れてていいね!WHY?のギターソロもきれいでいいなぁ、ただ、このライブでのEAGLE とBEFORE THE WARはいただけないかな、残念、、
次来日するときは絶対行こ~っと♪

スポンサーサイト
  1. 2006/08/31(木) 03:16:08|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク
<<読書♪ | ホーム | 一本/h>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagataka.blog50.fc2.com/tb.php/6-bbbf13b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。