Diary-nagataka-シリコンバレーで働きたい!という夢への日々

外資ITで働くエンジニアが趣味や日々の事など書いてます(技術の話は別ブログ http://wanna-be-geek.seesaa.net/ )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. このエントリーを含むはてなブックマーク

[英語] 英検準一級合格とヨーロッパとのミーティングと

英検準一級の合格証書が届きました。
受かっていたようです♪
英検を受けるなんて、中学生の頃に三級を受けて以来。

何で急に英検を受けようと思ったのかは自分でも今となってはよくわからないのですが、前の会社のとても英語のできる一つ年次が上の人が一級に合格していたから、かな。

「あ、そういえばあの人が取ってたな。じゃあ自分も取ろう」くらいのしょーもない理由です。


一応自分はTOEIC900点持ってますし、Skypeの英会話も継続して英語には触れているので、まぁなんとなく受けてなんとなくパスできた感じです。

良かった。

このまま一級も受けてみます。

んで、とりあえず一級まで取ったらTOEFLの対策に本腰を入れようかなと。

まだ未定ですが、MBAを視野に入れつつ。。



それから、今日は仕事でヨーロッパの担当者とミーティングをしました。

読み書きは日常業務でゴリゴリやるのですが、会話というのは実際あまり機会が無い。

なので、こういう機会は嬉しいんですよね。


思い返せば、確か2011年だったかな、前職時代にインドとミーティングをした事がありました。

その当時、TOEIC860点だった私は「まぁなんとかなるだろ」くらいに考えてミーティングに望んだのですが、これがまぁあまり聞き取れず残念な結果に。

「もっと本腰入れて英語をやらねば」と自分にハッパをかけてくれた良い挫折体験となったのでした。
以降、海外との電話ミーティングの良い疑似体験になるのではという思いからSkype英会話を始めて、現在に至る。

さて、では今日はどうだったかというと...相手の言っている内容は結構しっかりわかりましたね。
これは嬉しかった。

自分があまり経験が無い分野の技術の話だったので、その点は分かりにくかった部分もあるのですが、少なくとも以前のインドとのミーティング時に比べればはるかにマシな自分ではあれたと思います。

まぁ、一緒にミーティングに参加したマネージャ(インターナショナルスクール卒→アメリカ留学 で流暢な英語を話す)に助けられっぱなしでしたし、やはりマネージャの英語を聞いていると自分はまだまだ全然だなと思うわけですが。


と、そんな感じで、英語関連のイベントが二本あった本日。
もっともっと頑張っていこうと思いましたとさ。


海外一人旅が趣味になってて英語は趣味のための必須ツールだし、何より英語話してる事自体が楽しいので、英語の勉強は勉強という感じではなくてもはや趣味のような感覚になっているので、この調子でストレスフリーで楽しんでいけたらと思います。
スポンサーサイト
  1. 2013/07/19(金) 04:34:08|
  2. 英語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク
<<[日記] 先生の教授昇進祝い会 | ホーム | [トライアスロン] バイクget & 初トライアスロン>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagataka.blog50.fc2.com/tb.php/457-8f7bd028
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。