Diary-nagataka-シリコンバレーで働きたい!という夢への日々

外資ITで働くエンジニアが趣味や日々の事など書いてます(技術の話は別ブログ http://wanna-be-geek.seesaa.net/ )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. このエントリーを含むはてなブックマーク

超久々に

今日はCCNAの合間に部会に顔を出してきました!
…しかしあんないじられ方をするとは…
いやはや幹部'様'は恐ろしいですあ、まったく--;

久しぶりだからなんだか緊張したしw
以前はいつも前でしゃべってたのにね。

けど、新入生イッパイ来てよかったねぇ^^
技量なんて今は気にしなくていいから、とにかく'人'が団体の一番の宝であるなと。


忙しい三年間を過ごしてきて、身を引いてしばらくゆっくりした今、おかげで、四年目にしてやっとサークルを冷静に見れるようになってきているような気がする今日この頃。
未だにサークルの事が頭をよぎると、自分が部長をやっていた頃の事を思い出し、なんだか何とも言えない気持ちになります。
なんだか不安でソワソワして落ち着かないような。
胃がキリキリする。
あの1年は俺の中に沢山のモノをなんとも言えない形で残していったような気がします。
それは必ずしも正の性質ではなく、負の何かもですが。
俺に相当失望した方もいるでしょうが、別に謝る気もありません。
だからって、俺は自分が良い部長だったなんて全く思っていません。

今読んでいるある自己啓発本とリンクするものがあるので、今さら、人の意見・気持ちの汲み方、接し方、仕事への取り組み等、当時の自分を思い出しながら、ヒヤヒヤする思いで考え、反省・後悔し学んでいます。
考えだせばキリがなく、自分がどんどん欠陥人間のように思えてきます。

こうしてジジイになり少し距離をおいて眺められるようになった今、あの1年間に動いた感情は全てこれから良い思い出に変っていってくれたらいいなと思います。
また、変えていこうと思います。
人を作るのは経験でしょう。
とても貴重な経験をさせてもらえました。
少し強くなったと思っています。

とまぁこんな事をさっき、Hさん作の足跡05&06の写真を見ながら懐かしんでいたらしみじみと思ったのでした。

新入生クン達と幹部以下が自分たちの居心地のよい場所を作っていけることを願っています。
そして、いい音をだしてくれる事を。

本当は、幹部が終わり、ANGRAで追いコンに出た段階で、密かに去ろうかとも考えていましたが、やっぱりまたちょこちょこお邪魔させてもらおうかなぁと。

二年後あたりからまたバンドを組んでいきたいなw


なんだかよくわかんねー。
ウザイ日記になりましたな。
これをあえてアップロードする俺も俺だが。。
では、今日は基本情報頑張ってきます。
スポンサーサイト
  1. 2007/04/15(日) 01:32:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク
<<自己採点終了!! | ホーム | 朝方になりたい、、>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagataka.blog50.fc2.com/tb.php/44-d3ef922e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。