Diary-nagataka-シリコンバレーで働きたい!という夢への日々

外資ITで働くエンジニアが趣味や日々の事など書いてます(技術の話は別ブログ http://wanna-be-geek.seesaa.net/ )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. このエントリーを含むはてなブックマーク

[ウェブサービス開発日誌]2.環境準備の巻

【プログラミング環境編】

1.ruby

macを使っているので既にrubyは入っています。

ただ、ワタシのmbaに入っているrubyは1.8.7と古かったので、こいつをportを使ってupdate。

> sudo port install ruby19






2.rails

gem install rails でサクッとインストール完了。

これで、あっけないくらい簡単にRuby on Rails 環境の出来上がり♪





3.git

今まで使った事が無かったので、折角なのでgitを使ってみようとインストール。

インストール自体は、MacPortsでサクッと以下を叩くだけ

sudo port install git-core





4.github

githubにアカウントを作りました!( nagataka )



何か書いたら積極的にコミットしていこうと思うので、是非覗いてみてください。



ちなみに、githubだとプライベートリポジトリが有料なのですが、友人に教えてもらった bitbucket というサービスだとプライベートも無料だとの事。

まだちゃんと確認していないですが、こちら、要調査です。

(あれ、bitbucketのドメイン、orgだ。。)





5.DB

さて、DBですが、herokuを想定しているので、開発環境にもPostgreSQLを将来的には使用。

ただ、直近はSqlite3でいいかなと考えているので、mbaに最初から入っているSqliteでやります。

先日購入したrails の本がsqliteを使って解説されているし、ちょうど今HTML5をゴニョゴニョ同時進行でやっているのだけれど、そこでsqlite使っているので。



さてー、手を動かすぞ〜!!
スポンサーサイト
  1. 2012/08/23(木) 02:19:54|
  2. Ruby
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク
<<日々を楽しむ | ホーム | [ウェブサービス開発日誌]1.参考資料調達の巻>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagataka.blog50.fc2.com/tb.php/438-26dba05d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。