Diary-nagataka-シリコンバレーで働きたい!という夢への日々

外資ITで働くエンジニアが趣味や日々の事など書いてます(技術の話は別ブログ http://wanna-be-geek.seesaa.net/ )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. このエントリーを含むはてなブックマーク

ITIL v3 Foundation 合格

部長から「取ってね」と言われていた資格、ITIL v3 Foundation に合格しました。

テキストには「ITIL V3 ファンデーション 第2版 - 日立システムアンドサービス(著)」を使って独学。


通勤時間に勉強(行きと帰りで40分くらい)を二週間程+直前の土日丸っと詰め込みが勉強に要した時間かな。

仕事で運用の現場にいるので、日々業務で行っている事をテキストを使ってITILフレームワークに沿った形に脳内整理していった感じかも。

とりあえず、頭の中のノウハウを言語化&整理できたのは有益だと思う。

上記のテキストは、現場で活躍されている著者の方のコラムが結構共感できて好きです。

お客様の満足度をいかに高めるか。

運用という、お客様に一番近い場所にいるエンジニアとして、日々しっかり意識していなきゃいけないよなぁ。
スポンサーサイト
  1. 2012/05/31(木) 01:29:19|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク
<<100分de名著「アラン 幸福論」 | ホーム | 外国語の難しさと、居心地の良さ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagataka.blog50.fc2.com/tb.php/430-0c5a08bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。