Diary-nagataka-シリコンバレーで働きたい!という夢への日々

外資ITで働くエンジニアが趣味や日々の事など書いてます(技術の話は別ブログ http://wanna-be-geek.seesaa.net/ )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. このエントリーを含むはてなブックマーク

会話力

どうも、今月は忘年会やら何やらで多額の出費です、ながたかです。。
まぁ、いいんですけどね、楽しいから。


今年は社会人になり、さらにはお客さん先に常駐になったために多くの人と知り合い、話す機会が沢山ありました。

そして、今さらながら痛感している事があります。

それは、「初めての人とも楽しく会話が出来る事はとても重要」という当たり前の事なのですが、最近それに関して強く思うのは、「会話のウマいヘタは、生まれ持った性格ではなくて準備によって決まる」という事。

以前知り合ったとある元社長さんは、話題のリストを紙に書き挙げていました。

そして、会話の際話題に困ったらそのリストからピックアップして話をしているとの事。

初対面だったのですが、その人自身がとても話題豊富で話のウマい人という印象だったので、このメモの事を聞いた時は少し驚きました。

「話題豊富で話のウマい人だなぁと思ったけれど、こういう準備のおかげなんだな」と感じました。



初対面の人等、自分にとっていつも困るのは話題なのですよね。。

私はテレビを見ません(持ってません)

雑誌も読みません。

芸能にも興味がありません。

こうなると、あまり一般的な雑談が出来ないんですね。

自分が好きな事、つまりギターとかITビジネスとか本の話しならば熱く話せます。

けどそれ以外だと「へぇー、そうなんですかー」と、「そうですよね」とか相槌を打つのがやっとです。。

そして悪いことに、芸能とかの話を長々とされようものなら「この人、クダラナイ話題ばかりでつまらないなぁ、もっとビジネスとか経済とか、役に立ちそうな話をしたいなぁ、その方がお互いにとって良い時間の使い方じゃないか」なんて思ってしまうイヤなヤツなんですね(苦笑)

けど、最近少しずつ考え方が変わってきました。

それは、「人と楽しく話が出来る力」という事の価値を実感しているからです。

配属されたチーム、そしてお客さん、さらには同じお客さんにサービスを提供している他チームの人達など沢山の人とコミュニケートする機会を持ち、日々ポジティブに仕事をしていくためにはやっぱり周りの人達との良い関係というのは非常に重要だと実感しました。
さらに、それは自分で特に何もしなくても勝手に得られるものでは無いという事も感じています。

「この人とあまり話題合わないなぁ、まぁ、人それぞれ趣味関心は違うんだからしょうがないか、適当に相槌を打って流すしかないな。。」と気持ちを閉ざしてしまわず、「どうしたらこの人と楽しく会話ができるかな」とポジティブに考える事にしました。(なんだかこう書くと今までの自分サイテーですね。。)

そのために、「相手に話させてあげてかつ自分が興味を持って相槌を打てるような話題」のリストを作ってみました。

今はまだぎこちないだろうけど、そのうちこのリストの方法を教えてくれた人のように初対面の人とも楽しく会話ができる人になれたらなと思います。

シゴトって、やっぱり人と人の事なので、こういうソフトな面ってとても大きくて、「飲みの席で商談のとっかかりをもらった」なんて話も実際聞いたので、少しずつ自分を改善させていきたいですね。


まぁ、シゴトに限らず、誰かが自分の事を「話していて楽しい人」と思ってくれたら嬉しいですしね。


2011年の目標は、「人に楽しく話をさせてあげられる人になる」です。
スポンサーサイト
  1. 2010/12/19(日) 05:33:28|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク
<<社会人1年目、大切な5つのメモ | ホーム | >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagataka.blog50.fc2.com/tb.php/409-6ba7d361
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。