Diary-nagataka-シリコンバレーで働きたい!という夢への日々

外資ITで働くエンジニアが趣味や日々の事など書いてます(技術の話は別ブログ http://wanna-be-geek.seesaa.net/ )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. このエントリーを含むはてなブックマーク

先日、ある程度含み益を生んでいた株を売り、以前から気になっていた別の銘柄を購入した(人生最大の買い物額更新w)

そして二ヶ月が経ち、売ってしまった銘柄がグングン値上がり、あのまま持っていればさらに数万円の利益が出ていたという状況に。

一応、自分も新しく購入した株の配当権利を得たのでいくらかキャピタルゲインは得られる予定(利回り結構いい銘柄なんすよ♪)

けれど、その分を勘定しても数万円の利益を逃した事が残念。

そんな事をたまに思うのだけど、フと「けどまぁ、損をしたわけじゃないんだし。というか、新しく買った銘柄でちゃんと利益出てるんだし、気にするのは止めよう」と考えた。


なんだか、勝手に「得られたハズ」の利益を考え残念がっている自分の中に人間の強欲さを見たような気がした。

機会損失って、きっと人間の心理的にかなり大きく映るんだろうな。

いやはや、恐ろし恐ろし。。
スポンサーサイト
  1. 2010/12/03(金) 00:53:58|
  2. 資産運用
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク
<<会話力 | ホーム | 有給>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagataka.blog50.fc2.com/tb.php/408-d4e30b6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。