Diary-nagataka-シリコンバレーで働きたい!という夢への日々

外資ITで働くエンジニアが趣味や日々の事など書いてます(技術の話は別ブログ http://wanna-be-geek.seesaa.net/ )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. このエントリーを含むはてなブックマーク

野菜工場

どうも、以前のエントリに書いた通り、家のすぐ近くにスタジオがある事に気づいて以来、これまで週に二回以上のペースで通っていますながたかです^^

無趣味だった自分ですが高1でギターを始めて以降、時間が許す限りギターを弾いていたいと思う程ハマっていたのですが、大学四年あたりからでしょうか、ギターを弾く時間が極端に減っていました。

けど、フラメンコギターを始めた事で、なんだかギター熱がまた復活しつつあります♪

スタジオに行って、メトロノームに併せてひたすら練習。
うーん、昔を思い出すなぁw
無心でギターを弾いて、スタジオを後にする時の清々しさがたまらない最近です^^



さてさて、たまに耳にする事なのですが、自分が今とても興味を持っているテクノロジーの一つに、野菜工場があります。

ニュースで耳にした事がある方も沢山いるかもしれませんが、人工的に管理された環境下で野菜を栽培する技術ですね。

日照のコントロールから水のコントロール、気温のコントロール、そして、屋内なのだから、害虫対策も簡単で無農薬栽培が簡単に出来るじゃないか!と、初めて野菜工場という言葉を耳にした時には思いました。

以前も新聞に丸紅の野菜工場のニュースが載っていたので、会社の同期に「この技術マジで気になってるんだよね」と話したら、一人に「そんなの食べたく無い」と言われてしまいました。。

まぁ、「味気ない」とか、「気味悪い」という気持ちになるのはわからんでもないのですがね。。

ただ、この技術、ちょっと調べてみた所、私が想像したような夢のような技術とはまだまだ言えなそう。
http://www.news.janjan.jp/living/0904/0904211878/1.php

自分は素人なのでよくわかりませんが、上記リンク内で言及されている光の強さの問題とエネルギーコストの問題に関しては結構重要な問題ですね。

けれど、現段階ではまだまだだとしても、是非その辺りはこれからのイノベーションに期待してしまいます。

だって、もし野菜が定期的に定量を安定的に生産できるようになったら色々とメリットがありそうじゃないですか!

それに、工場ならば、地表だけじゃなくて、上も有効に使えるわけですよね?つまり、野菜工場タワーを作って、地表の専有面積は同じでも何倍もの量を生産出来るかもしれないじゃないですか!

そうしたらどうですか、日本の低食料自給率とかの話もいいですけど、工場で野菜をじゃんじゃん作って、食料不足に悩んでる貧しい地域に支援だって出来ますよね?

環境が厳しかったり土壌が悪くて農業が出来ないような場所でも、電気などのインフラさえ整えられれば野菜の栽培が出来ますよね?

もちろんそれだって相当大変な事なんでしょうけど、土壌や環境を変えるのは不可能でも、電気などのインフラの整備ならばハードルは少し低いでしょう。

例えば、アフリカのど真ん中、植物が育てない土壌と日照や気温などの外部環境下、太陽光発電や地熱発電や風力発電などのテクノロジーを駆使して電力をまかない、サスティナブルな野菜工場を建設。
そのお陰で近隣住民は安定的な野菜の供給を享受できた。

なんていうストーリーを数年後に聞けたら素晴らしいですよねぇ!!

上記サイトの言うように、現段階では(コスト的にも)現実的に可能な事がレタスの栽培くらいしかなかったとしても、自分としてはとてもこれからに期待しています。






さてさて、もう七月ですね、四月に新入社員として入社した自分は、試用期間の三ヶ月を経て晴れて正社員です(笑)

ますます気合い入れて頑張っていきましょう!!^^
スポンサーサイト
  1. 2010/07/05(月) 00:10:38|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク
<<またまた久々の更新 | ホーム | ご近所スタジオ初利用>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/08/31(火) 14:39:33 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagataka.blog50.fc2.com/tb.php/399-cf854af5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。