Diary-nagataka-シリコンバレーで働きたい!という夢への日々

外資ITで働くエンジニアが趣味や日々の事など書いてます(技術の話は別ブログ http://wanna-be-geek.seesaa.net/ )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. このエントリーを含むはてなブックマーク

シューカツな本

今日1日で、偶然にも三人の新就活生(?)から「就活関係の役立ちそうなモンをくれ(教えて)」と言われたので、ブログにまとめてみる。


まず、自己分析。
俺は以下を使いました



この本は、結構分量もあるし、今から動き出してる人じゃないと全部やるのは不可能カモ。
そして、かなり熱血精神論満載なので、俺みたく暑苦しい考え方の人じゃないとアレルギー反応でるかもね(笑)

あと、全部やり込むのは...俺は出来ませんでしたorz


んで、SPIやらのテスト対策には

      
これをしっかりやっておきましょう。

あと、自分の志望企業が何のテストを使っているのか、早めに調べて効率的に動きましょう。
俺は、SPIは微妙だったけど、GABとCABには自信がありました♪
IT系でいうと、マイクロソフトとかシスコでお馴染みのTG-WEBの対策もこのシリーズでOKです♪

間違っても全てのテストを均等に対策しようなんて考えで対策を始めないように...




あと、色々とフレッシュな情報は仕入れておくにこした事はない。

例えば、俺みたくIT志望の人ならば、最近話題のクラウドコンピューティングについて以下のような書籍で調べてみたり




SCM?CRM?って人はこんな本を読んでみたり

   



こういう本を数冊熟読していたおかげで、かなり面接官と話し込む事が出来た面接が多々。

「よく勉強されてますね」と誉められた事も数度ありました♪

例え本の受け売りでも、そうやって調べてるんだよっていう事を示す事で、評価はともかく、少なくとも熱意を汲んでもらえるのではないかと。

あ、「俺知ってるぜ~」って態度で話しちゃ駄目よ(笑)謙虚にね。

例えば、「○○という書籍を読んだのですが、そこで書かれていた×△がとても印象的だったんですね、なぜならbrabrabra(自分の感じた事)」という具合に話題に出すと、ほとんどの面接官はソレに対して真面目にリアクションを返してきてくれます。

興味がある業界の気になる分野(なければジェネラルな物)の書籍は移動中とかに積極的に読んでみたら絶対役に立つと思うよ^^

これを機に色んなビジネス本にも手を広げてみると楽しいかもね^^

俺はよく以下みたいな本に勇気づけられてました



変な就活のマニュアル本を読むより、こういう本でトップランナー達の言葉に触れて色々と触発されて自分のスタンスを考えて行く方がよっぽど俺にとっては有意義だったし楽しかったし充実してたしワクワクしました。


あぁ、俺が去年初めて動いたのは5/31日のみん就のインターンイベント、もう1年経ったのか、長かったようで早かったのかなぁ。

アノ頃は投資銀行とかも見てたんだなぁ、懐かしい...とある外銀のイベントで外人社員に囲まれてビックリ、横でスラスラ会話してる東工大生を見てさらにビックリとかあったなぁ(笑)

コンサル対策セミナーみたいなの行ったら9割東大生でショボーンって事もあったなぁ(笑)


まぁそんな事はどうでもいいや(笑)

これから就活するみんな、頑張ってね!!
未曾有("みぞゆう" 笑)の危機っポイし、実際色んな企業で採用数かなり減ってるけど、気持ちが腐ったらソコで本当に全部腐っちゃうからね、シンドイ事もあるかもだけど、ファイト!!!
スポンサーサイト
  1. 2009/06/10(水) 00:18:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク
<<MR.BIIIIIIIIIIIG!!! | ホーム | よく思い出す>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagataka.blog50.fc2.com/tb.php/346-e212456a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。