Diary-nagataka-シリコンバレーで働きたい!という夢への日々

外資ITで働くエンジニアが趣味や日々の事など書いてます(技術の話は別ブログ http://wanna-be-geek.seesaa.net/ )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. このエントリーを含むはてなブックマーク

「単純作業」と「無意味な仕事」は同義じゃない

今日もベンチャーでのお仕事。

今日は、リリース前の製品のテストをしてました。

「製品テスト」と言えば何やら少しは聞こえがいいですが、完全に単純作業。

テスト仕様書という、テストの方法が順番に細かく記載されたファイルに基づいて、製品のログインから各機能について、
正しい使い方をした場合
おかしな値を入力した場合
A→Bという手順で実行orB→Aという手順で実行etc
一つずつ実際に手を動かして確認していきます。

で、これらの手順、全てテスト仕様書に事細かに書かれているので、自分では全く頭使いません。
ただひたすらにその通りに手を動かし、問題があった場合のみ記録する、という事を延々とするわけです。

で、段々飽きてきたんですね、ワタクシw

頭使わないし、中々面倒だし。。

そんな時、ふと思ったんですが、「もし俺がここで不具合を見逃したら、お客さんに迷惑をかけてしまうんだな」と。

当たり前の事なんですが、お客様あってのビジネス、どんなに些細な事でも、お客様からの信頼をいかに高い状態でキープできるかってとても大切。

作業内容は単純だけれど、その難易度とは裏腹に、大切なシゴトだなぁと。

難易度が高いシゴトを崇高なシゴトだと勘違いしているような自分に気づきました...

なんていうか、就活していくなかで「デキル奴になりたい、バリバリ大きな仕事を成し遂げるビジネスマンになってたい」とかいう事を常々考えているせいで、何か大切な事を忘れかけていたような。。


それに、簡単な仕事でミスをするような奴に大きな仕事は任せられませんよね。

「簡単な仕事だったからちょっと気を抜いてミスしちゃっただけで、難しい(大きな)仕事だったらちゃんと集中してやるからダイジョウブですよ」なんて言った日にゃ、それこそふざけるなと、勘違いも甚だしいってもんです。

けど、なんだかそういう勘違い野郎街道へと逸れそうだったので、今日は自分に喝でした。

また次回も気を引き締めてやっていこうと思います。


さて~、風呂入るかな~、ついに以前ブログにも書いたiPod用防滴スピーカーを買ってしまったので,ワタシの長風呂に拍車がかかってます(笑)

夜になると何やら風呂から英語の教材やらメタルが聴こえる我が家です(笑)
スポンサーサイト
  1. 2009/01/27(火) 23:36:49|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク
<<たまには技術的な事を | ホーム | 説明会増えてきた~>>

コメント

単純作業って、慣れるまでは面白いけど、なれると飽きてくるよねw私の事務のバイトも単純だけど、実はミスると新聞に載りかねないような不祥事につながるから、「慣れる」っていうのが結構曲者だなぁと感じますわw

慣れないとスピードが遅い、けど、慣れすぎると注意力が落ちるwこの間のトレードオフ、絶対にバランスを崩しちゃいけないトレードオフが難しいなぁと感じましたw

あと、難しい仕事が崇高だと勘違いしてしまうことがあるというのは同意ですorz

うちの場合は、自分は、変にまじめに学校教育を受けすぎたからかなぁと反省じておりますorzやっぱ、学校的な環境に長くいると、受験なんか典型的だけど、研究にせよ就職にせよ、なんでも難しいほうがいい雰囲気を感じるようなるというか・・・そして、自分も、その評価体系に染まってる・・・と思ったり(´・ω・`)ショボーン

って、なにやら、重い話でサーセンw
  1. 2009/01/28(水) 03:16:22 |
  2. URL |
  3. みや #-
  4. [ 編集]

「慣れないとスピードが遅い、けど、慣れすぎると注意力が落ちる
この間のトレードオフ」
ってのは確かにあるねぇ...気をつけていても、やっぱり慣れてくるとどうしても注意力が散漫になる事ってあるわけで...ハァ。。

難しい事を志向するの自体は何も問題ではないんだけどねぇ、問題なのが、難しい事を出来るようになると何故か生じるあの簡単な事への軽視感...w
いやはや。。
  1. 2009/01/29(木) 20:46:30 |
  2. URL |
  3. ながたか #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagataka.blog50.fc2.com/tb.php/321-a1af22ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。