Diary-nagataka-シリコンバレーで働きたい!という夢への日々

外資ITで働くエンジニアが趣味や日々の事など書いてます(技術の話は別ブログ http://wanna-be-geek.seesaa.net/ )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. このエントリーを含むはてなブックマーク

今更ながら理解した

MRFというモノがなんであるか、やっと理解いたしました!というか、やっとまともに説明を読みました(笑)

詳しくはコチラのサイトが分かり易かったです^^

つまり、銀行がオレらの貯金を貸し出しているように、証券会社もオレらの資金を運用しているという事ですね!

で、証券会社の場合はMRFというファンドの形をしていて、ファンドである以上元本割れリスクがあるのだけれども、投資対象が短期の公社債等のかな~り安全な資産になっているので、未だかつて元本割れを起こしたためしがないと。

なる~、スッキリしたよ!どうりで口座開設キットに野村MRFの冊子が入ってるわけだ!
「野村のファンドなんて考えてないよ」とかいってその資料もMRFについての説明も読んでなかった自分の無知に絶望です(笑)

しかし、どのこネットバンクも軒並み一般の銀行の雀の涙程度の金利に比べて利率が高い!

ワタシの利用している証券会社の場合は野村MRFなので、直近では0.445%です!

しかも、毎月分配されます!

まぁワタシの場合は貯蓄に回す分はハイブリッド貯金というサービスを利用し、MRFより気持ち高い利息で運用していこうと考えているので関係無いのですが。

とにかく、単純に1000万円を口座に突っ込んでおくだけで、もう毎月の不労所得4.5万円確定!?

こりゃスゲぇ!


早く1000万円貯めたいわぁ(>.<)

貯蓄が220万円を超え毎月の利息が1万を越えた辺りから、複利の力も働き1000万円までの道のりが一気に加速するかと♪

1000万円までなら金融機関が破綻しても僕らのお金は保護されますからね。
ノーリスクミドルリターンです!

インデックスファンドの積み立てと同時に、いかに早く1000万円を口座に突っ込めるかで、人生の勢いが変ってくるな!とワクワクしてきました( ̄ー ̄)
そしたら毎月自動的に4.5マソGETだ~♪

じゃあさじゃあさ、仮に6000万円の余剰資金があったとしてさ、6っつの証券会社にそれぞれ1000万円ずつ預けたら(利息は0.4%以上と仮定)、これでもう月々の不労所得は24万以上?

オレの生活費を証券会社がくれるわけ?


これぞロバートキヨサキ風に言うなら「お金が働いてくれている」状態だ!


結論:お金は銀行に預けるな!せめて証券会社に預けましょう(笑)


p.s.
当方完全に素人なので、もし上記内容に誤りor忠告がありましたらコメントを頂けると助かりますm(_ _)m


<追記@11/17>
大きな勘違いをしている事に気づき修正。。
MRFの利率として紹介されている数字は、年率換算利率でした...ガクorz
毎月分配っていう字に気を取られて肝心な情報を見逃していた...
そりゃそうか...タダ飯は無いよなぁ。。
いずれにせよ銀行の金利よりは高いんだけど、それだけで不労所得として魅力的な額が得られるかと言えば、相当な元手が無い限り不可能と。。
配当利回りの良い金融資産を探して、ちゃんとリスクをとります。。
スポンサーサイト
  1. 2008/11/14(金) 21:59:46|
  2. 資産運用
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク
<<バタバタ | ホーム | ヒルズに住みたい!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagataka.blog50.fc2.com/tb.php/307-f190e53e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。