Diary-nagataka-シリコンバレーで働きたい!という夢への日々

外資ITで働くエンジニアが趣味や日々の事など書いてます(技術の話は別ブログ http://wanna-be-geek.seesaa.net/ )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. このエントリーを含むはてなブックマーク

White Snake / Def Leppard!!

金曜日にホワイトスネイクとデフレパードの武道館公演に行ってきた!!

観客の年齢層は若干高めな気がしましたw

何せ、ウチの母親がデフレパード好きだって言ってるくらいだから...青春時代にリアルタイムで聴いていた世代のファン達はもうそれなりの歳ですね。

それはバンドのメンバーに関しても言える事で、デフレパードはもうみんな50近いし、ホワイトスネイクのデイビッドに関しては既に57!!

けど、両者年齢を感じさせないパワフルなステージでした!


ライブはホワイトスネイクからのスタート。

まずはデイビッドを生で見れた事にまず感動!

だって、BURNのヴォーカリストだぜ!
もはや生きる伝説ですよ!!

57歳とは思えない格好良さだなぁ、なんていうか、フロントマンかくあるべしって感じの存在感を放っていました。



で、ギター弾きとしてはダグ アルドリッチとレブ ビーチもしっかりチェックするわけです。

ダグは力技的なフルピッキングの速弾きで、レブはタッピングとかがメインのレガート派っていう印象。

特にダグは印象に残りました、その存在感が。

個人的には、彼を見ていて若い頃のザックを思い出しました。

金髪にベルボトムにレスポール、そして力技フルピッキングな感じがw

残念ながらプレイは個人的な趣味と合わないためにあまり印象に残りませんでしたが...

やっぱりアルバム「Whitesanek」からの欲は本当に凄い盛り上がりだった!

Is this love
Here I go again
Still of the night

個人的にはBAD BOYS、そしてもちろんBURNも聴きたかったんだけど、まぁそれはしょうがないか。

Still of the nightはやっぱりカッコいい^^

約90分の演奏でした。





で、次がデフレパ。
個人的にはホワイトスネイクをメインに楽しみにしてたんだけど、完全にデフレパードにヤラレタ!!

彼らのライブが完璧でした!

もちろん、ホワイトスネイクも良かったんだけど、デフレパードが素晴らしすぎた!

なんていうか、プロフェッショナルなバンドの姿を見たわ!!

会場の一体感もデフレパの方があった気がする...

凄かった、こんなに上手いとは思わなかった。

完璧なビッグロックエンターテイメントを見せつけられた気分でした。

ギタリスト2人も上手い!

個人的にはフィル コリンに惚れました。

あの人...上手いわぁ、いいわぁ...





とても良いライブでした^^




もっとライブ行きたいなぁ、お金無いなぁ...
はぁ、自分でもライブやりたくなってきた...
スポンサーサイト
  1. 2008/10/25(土) 23:42:16|
  2. ライブ・コンサート参戦記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク
<<ハーフ完走目前! | ホーム | コメントへの返信エントリー>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagataka.blog50.fc2.com/tb.php/301-eb8e90ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。