Diary-nagataka-シリコンバレーで働きたい!という夢への日々

外資ITで働くエンジニアが趣味や日々の事など書いてます(技術の話は別ブログ http://wanna-be-geek.seesaa.net/ )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. このエントリーを含むはてなブックマーク

コンピュータ偉人伝

今某サイトで「コンピュータ偉人伝」なるものを見てました。
ここには沢山のコンピュータサイエンス界の偉人達の略歴や、バイオグラフィー、業績等が載っていました。
読んでいると、「あ、リーナス(Linuxの作者)だ、へ~学生の頃にもうLinuxの製作にとりかかってたんだ~」とか、「そっか~、サーゲイ(googleの創始者の一人)は博士からスタンフォードなのね」とか、「お、ゲイツ(わかるよね^^;)だ!」とかw、「へ~、Rubyって日本人が開発したんだ~、お、しかも中田先生の研究室に所属してたの!じゃあ専門はコンパイラなのかな~」とか、あの人は紹介されてないのかな~とか、なんだか好きな芸能人のファンサイトを見ている人みたいに夢中になっている自分に気づきました。
なんかこの分野で業績を上げている人達を純粋に「カッコいい」という感覚でとらえている自分がいます。
なんだか嬉しくなりました。

勉強はつまんない。
強制されてしょうがなくやるもの。
やらないと将来困る。


そろそろ今までのこの情けない状態から自分も抜け出せつつあるんじゃないか、そんな気がしました。

とはいうものの、大学で、自分がわからず悩んでいる問題をさらっと解いてしまう、自分がなかなかわかれない事を簡単に理解してしまう人達に出会い、劣等感を感じている出来の悪い自分です --;

周りと張り合うのも、自分の成長を加速させてくれていい事なんだろうけど、そればっかりじゃ疲れてしまうので、
他人と比較して、自分が劣っていても、それは恥ではないが、昨日の自分と比較して、今日の自分が少しでも良くなっていなければ、それは恥だ
この言葉を常に頭において、日々一つでも何か身に付けていければと思います。

さて、日曜はライブ、昨日・今日とギターの練習してないけど、、今は気分じゃないからJavaでなんかやるか…
スポンサーサイト
  1. 2007/03/10(土) 01:33:03|
  2. IT業界話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク
<<将来… | ホーム | 情報処理学会>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagataka.blog50.fc2.com/tb.php/26-e6e6154b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。