Diary-nagataka-シリコンバレーで働きたい!という夢への日々

外資ITで働くエンジニアが趣味や日々の事など書いてます(技術の話は別ブログ http://wanna-be-geek.seesaa.net/ )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. このエントリーを含むはてなブックマーク

haveではなくgiveで測る

《(私は)金持ちです。》どれだけ持っているかではなく、どれだけ与えることができるかというのが金持ちの定義なら。
--Larry Wall--



頭に響いた言葉。
ワタシの脳内でガタガタとちょっとしたパラダイムシフト。


Larry WallはPerlというプログラミング言語の生みの親。

そして、現在もオープンソースの世界で貢献されている人。
(俺は、彼の仕事はPerlの開発と、有名な本くらいしか知りませんが...)



『豊かさ』はどれだけ『持っているか』ではなくて、自分がどれだけ『与えられるか』によって測る。

自分の能力、その能力を発揮した結果の成果物、親切心でも何でもいいんだけど、どれだけ他人に与えられるのか、それで豊かさは測る。
スポンサーサイト
  1. 2008/07/22(火) 14:51:40|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク
<<snob | ホーム | iPhoneとか最近話題の小型PCとか>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagataka.blog50.fc2.com/tb.php/227-47f68673
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。