Diary-nagataka-シリコンバレーで働きたい!という夢への日々

外資ITで働くエンジニアが趣味や日々の事など書いてます(技術の話は別ブログ http://wanna-be-geek.seesaa.net/ )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. このエントリーを含むはてなブックマーク

後悔と反省

後悔する事と反省する事はゴッチャにしてはいけない。

どちらも過去に起きた事や、自分がとった言動について考えるという点では同じ。

ただ、同じ点はそこだけ。

「こうしておけばよかった」「○○だったらきっと成功していた」
というのは、あり得ない。

過去のその時点において、決定をくだした、選択をした自分、それが全て。

自分は、そういう人間だったんだ、その時点において。

きっと、ある過去の時点において(例え複数の選択肢があったとしても)、自分のした選択、決断、これが自分という人間の全てを反映したものであって、たぶん、それ以外の選択は不可能。

つまり、迷ったあげくAではなくBを選んだのだとしたら、迷ったあげくにAではなくBを選ぶ、それこそがその時点での自分の全てであり、「○○にしておけば」とか「×△を選んでおけば」等という他の選択肢は、有って実は無いようなもの。

連続関数のようなものなのかもしれない。

ある一点だけ自分で無くなることはない。

後悔は真に無意味だ。


後悔してる暇があったら、問題点を明確にし、それをクリアするために自分という人間を向かわせたい方向へむかって加速度を与えてやる事、日々軌道修正を細かく行う事。


ウマく言葉で表現できていないけど、そんな事を今フと思った。


自分の選択というのは、どこまでも自分自身であるということ。
過去を振り返り、他に選び得た選択肢を吟味して後悔したところで、その時点において自分の選んだ選択肢以外は実は有って無いようなものであったという事。
これからどうするかの選択肢は無限であるということ。


あ...なんだか言ってる内容のある点が矛盾してる事にモヤモヤ...


...ま、いっかw

という事で、こう考えだしたら気持ちが楽になりました~w

単純明快、毎日毎日理想の自分を見据えてしっかり頑張る事。

表面上は存在する選択肢に悩まされつつも、悩んだ結果、その時点での自分の全てが選択に出る。

じゃあ、その選択をベストなものにするためには、毎日毎日精進して、ベストな選択ができる自分になるしかないと。





精神論好きだなぁ、オレ(笑)

面倒くさいヤツですね、はい。。



「男が考えてればいいのは一つの事だけだ、世界最強になる事!単純だ!!」
(by 某氏w)
スポンサーサイト
  1. 2008/07/02(水) 01:47:41|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク
<<Think about DREAM in 5 phases | ホーム | セミナー×2>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/07/04(金) 00:06:25 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagataka.blog50.fc2.com/tb.php/222-a2cacfac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。