Diary-nagataka-シリコンバレーで働きたい!という夢への日々

外資ITで働くエンジニアが趣味や日々の事など書いてます(技術の話は別ブログ http://wanna-be-geek.seesaa.net/ )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. このエントリーを含むはてなブックマーク

そろそろ就活関係が盛り上がってくるが...

友達から筆記試験の対策本とか面接の本とかをもらう等準備を進めている。

本を読んで、自分の仕事観を考えたりもしている(ただ、自分では考えたつもりでもけっこう浅い事が多々あり、現在就活中の友達に鋭い質問をされ答えに困る事も...)。

5月に入ったら自己分析とかをしっかりやって、自分の興味をより明確にしていくつもり。

「もう始めるの?」と言われた事があるが、今回俺には頑張りたい理由がある。

それは、これが自分のコンプレックスとの戦いでもあるという事。

俺は、高校・大学と自分の第一希望に進んでいない。

高校受験時は合格の確立は五分とおぼつかなかったから一つレベルを下げた。

大学受験では第一希望に見事に落ちた。

両方とも、本気で勉強しきったとは思えない自分に腹が立ったし、後悔した。

せめて、死ぬ気で頑張り通した結果なら「もっと○○しておけば」何て考えずにもう少しサッパリあきらめがついただろうに...

いつも、最後の最後まで本気で頑張りきるというスタンスに欠ける自分や、「どうせ自分には...」と弱気になる自分に嫌悪感を抱いてきた。

就活をするにあたって、「本気で努力して、自分の望む物を自分で自分に与えるという経験をしたいと思っている」

別に「大手に入りたい」とか「有名企業に入りたい」とか言ってるんじゃない。

「自己分析をして浮かび上がってきた自分が一番興味ある企業からの内定を、自分の必死の努力でつかみ取り、自分に自分はやればできるんだという事を証明したい」という事。

もう一つ誤解しないでもらいたいが、別に「大手」や「有名企業」といった言葉でスクリーニングしている人達に対して別に悪い事は思っていない。

自分だって、大手企業には興味があるし、興味がある理由の少なからずは「大手だから」という気持ちがあるにはある。

ただ、何故俺が妙に力んでいるかと言うと、それは自分の努力で自分の望む物を手に入れるという経験をしたいから。

本気で最後の最後まで周到に努力を続ける事ができない自分もここらで捨て去りたい。


浪人時代好きだった予備校の先生がこんな事を書いていたっけ


一流大学に入る事が偉いわけではありません。あなたがそれを望んでいるからそれを手に入れる事が尊いのです。


自信とは自分がその行動を自分に見せる事によってのみ生まれます。


(わかる人はこれが誰だかわかるよねw)


この二つの言葉は、人生においていつも意識していたい言葉。


就活を通しても成長したいと思っています。


そして、もう一つ忘れてはいけないのが、内定は新しいスタートラインをどこにするかを決めるだけだという事。

その先には、「自分はどう生きて行きたいか」とか「自分は社会とどう関わって行きたいか」とか沢山の大きなトピックがある。


さて、途中で妥協してしまい最後まで努力を続けられない自分を捨て去れるか、頑張ろう。


自分が興味ある分野、やりたい仕事、社会にどう関わりたいか、どう生きて行きたいかを考えて、色んな会社も研究しなきゃ。





では、これから友達と飲んできますw
大阪に配属される友達の送迎!
もう頻繁には飲めなくなるかもだからね...

別に眉間にシワ寄せて考え込んでばかりじゃないですよw

今年は、睡眠時間が減ってでも、勉強・就活・遊び・趣味全てを去年よりさらに充実させるつもりですから
スポンサーサイト
  1. 2008/04/27(日) 14:26:11|
  2. 就活etc
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク
<<読書、ときどき虚しさ | ホーム | 才能という言葉>>

コメント

何がやりたいのか明確なら、簡単。
何がやりたいのか不明確なら、至難。

って感想(笑)

  1. 2008/04/27(日) 16:08:25 |
  2. URL |
  3. kim #-
  4. [ 編集]

俺は今はまだ何がやりたいのかを自分に問い掛けて探してる段階だね。
けど俺の場合はそれが見つかっても今までの経験上最後まで頑張り切れるかというと……って感じだから(ーー;)
まぁ「最後まで頑張り切れないのは、そこまで本気でそれを実現したいと思えてなかったって事なんじゃないの?」と突っ込まれると「うーん…」ってなってしまうけどね(苦笑)実際色んな場面でけっこう自分でも「考えが浅いなぁ、俺」と思うことがあるし…
まぁ色々と俺なりに考えてみたりしてるわけですが(^_^;)
  1. 2008/04/27(日) 22:38:33 |
  2. URL |
  3. ながたか #-
  4. [ 編集]

「大好きなことに巡り合う一番の方法は、いまやっていることが何であれ、それを愛することだ。」
僕が最近読んだ『ユダヤ人大富豪の教え』に書いてあった言葉なんですが、そういうものなんじゃないかなあと思います。僕自身、やりたいことがよくわかってないので、その通りだとは断定できないんですが…


  1. 2008/04/28(月) 21:12:38 |
  2. URL |
  3. nakagakitakashi #-
  4. [ 編集]

あぁ、その本俺も読んだよ、なんかnakagaki君と読んでる本とかチェックしてるブログとかメチャクチャ似てる気がするw
まぁそれはいいとしてw
ジョブズがスピーチで
"the only way to be truly satisfied is to do what you believe is great work, and the only way to do great work is to love what you do."
って言ってたのになんか通じてる気がするね。
( http://nagataka.blog50.fc2.com/blog-entry-149.html )
あとジョブズは
"If you haven't found it yet, keep looking, and don't settle"
とも言ってるよね。
今やっている事を疎かにせず情熱を持ってやりつつ、Keep Lookingだね!そのうち何か見えるかも。
  1. 2008/04/28(月) 23:53:31 |
  2. URL |
  3. ながたか #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagataka.blog50.fc2.com/tb.php/202-06492174
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。