Diary-nagataka-シリコンバレーで働きたい!という夢への日々

外資ITで働くエンジニアが趣味や日々の事など書いてます(技術の話は別ブログ http://wanna-be-geek.seesaa.net/ )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. このエントリーを含むはてなブックマーク

大学院、、

かなり悩んでおります。今いる大学に残るのか、それとも他大を受験するのか。
他大の第一志望は東工大です。
英語と専門科目の試験があり、英語の試験はTOEICで730以上をとっていれば満点として扱ってくれるそうなので、先日のTOEICで790をとったのでもう心配なくなりました。
専門科目に関してはシラバスを見て使っている教科書を調べたり、講義資料をダウンロードしてみたりして対策を進めています。今は毎年出題されているオートマトンの勉強をしています。
さすがに東工大だけでは不安なので早稲田と慶應についても調べてみました。今日はかなりの時間をこれに費やしていますw
もう完全に精神的に疲れてきてます。。
しかも、早稲田と慶應だと、試験科目に自分の学科で勉強した内容以外が多少含まれているため、負担が大きくなります。気持ち的には東工大一発勝負。。
もし受かったとして、向こうでの人間関係とか今から心配ですw
まあそれはともかく、自分はまだ学部生で、しかもたいして優秀ではないので、知識なんてたかがしれてるし、研究っていっても何がなんだかわからない状態だし、ナンデ他大に行くの?ってもし聞かれたら、今の自分にはこれしか答えがありません、「東工大(早稲田・慶應)ってカッコいいじゃん」。。これじゃ俺、ただの学歴ロンダじゃん、、
自分は何をしに大学院に行くんだろう、ただ二年間という時間が欲しいだけ?違うよね、何かがしたいんだよね?
他大にするかとか、このまま今の大学に残るのかとか、今悩んでるけど、そんなことの前に、大学院にいってからの自分がしっかりイメージできるようにならなきゃいけないんじゃないか、、
それを見つけるために春休みは沢山専門の本を読んでいろんな最先端を知ろうと思ってたのに、全然進みません。
幸い第一志望の研究室に入れて、今のところ居心地がいいので、このまま今の大学に残って今の研究室にお世話になるのが一番いいのかな、、?就職に関しても、今年のうちの研究室の院生達はIBMだったり、野村総研だったりとすごいので、しっかり頑張れば、きっと他の一流大学にも引けをとらないと思ってます。
やっぱり、改めて考えてみても、大学の名前に惹かれている自分を強く感じます。
けど、浪人時代のように、もう一度自分に鞭打って勉強する時期があってもいいんじゃないかとも思います。
何故か、自分は、このまま今の大学に残る事を「逃げ」として今は見てしまいます。これはやっぱり、自分が大学受験の時の偏差値・大学ブランド主義で院まで受験しようとしているせいだと思います。(けど、自分が早稲田が好きなのは名前だけではない自信があります。) きっとこのままもし他大の研究室訪問なんかして、上辺だけの志望動機を知った顔で語りでもしたら、相手の先生にも失礼だし、今の研究室の先生にとっても迷惑だろうと思うので、今の自分の考えを脱し、納得できる選択ができるまで悩みたいと思います。
普通は大学院進学ではこんなに悩まないもんなんですかね?

3月に研究室のメンバーと学会を見学にいってきます!!それから3月中には他大か残るのかを決めたいと思います。
とりあえず、今は入試科目でもあり、自分の専門にも関係してくるであろう科目をしっかり勉強しておこうと思います。
スポンサーサイト
  1. 2007/02/13(火) 01:49:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク
<<久しぶりに | ホーム | TOEIC>>

コメント

なるほどね…。
  1. 2008/04/19(土) 00:49:30 |
  2. URL |
  3. km #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagataka.blog50.fc2.com/tb.php/18-26d35daf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。