Diary-nagataka-シリコンバレーで働きたい!という夢への日々

外資ITで働くエンジニアが趣味や日々の事など書いてます(技術の話は別ブログ http://wanna-be-geek.seesaa.net/ )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. このエントリーを含むはてなブックマーク

commencement

以前書いたジョブズのスタンフォード大学でのスピーチ(http://nagataka.blog50.fc2.com/blog-entry-149.html)の冒頭
"I'm honored to be with you today for your commencement"
という台詞があり「commencementってなんじゃ?」と思った。
まぁ学位授与式でのスピーチだと知っていたからそういう意味なんだろうなぁと予想して辞書を引いてみると、案の定
"a ceremony at which students receive their academic degrees or DIPLOMAS"
と出てきた。
ただ、もう一つ
"(formal) beginning"
という意味もあった。

「ん?」と思い、試しにcommenceと調べてみると
"to begin to happen; to begin something ⇒note at START"
と出てきた。

日本では卒業式とかで「新たな門出を…」みたいな事を言うけど、まさにソレですね!

卒業というと何か一つの区切りという事で、一つの事が幕を閉じるというのはあるんだけど、同時に新たなスタートなわけですな!

いや、なんかさ、「卒業ってのは新しいスタートだ」なんてよく耳にする言葉だし(安いドラマみたいだw)、そりゃそうなんだけどさ、このcommencementっていう単語はそれを凄くよく表してるなぁ、って思ってちょっと関心。

なんかポジティブな言葉に見える。
スポンサーサイト
  1. 2008/01/28(月) 00:36:05|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク
<<ここまで徹底は… | ホーム | ウェルス マネジメント エキスポ 08>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagataka.blog50.fc2.com/tb.php/156-b31bdf13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。