Diary-nagataka-シリコンバレーで働きたい!という夢への日々

外資ITで働くエンジニアが趣味や日々の事など書いてます(技術の話は別ブログ http://wanna-be-geek.seesaa.net/ )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. このエントリーを含むはてなブックマーク

ハッとした事

今日読んでいた本(感想は読み終えてから後日up)にこんな台詞が書いてあった

恐怖をもたらすもの、不安。その不安は何の故に。永久を願う有限の身である故にか。時間、時の流れ、それは私たちの頭の中にのみあり、時そのものは実在してはいないだろうに

そうか、何だか今まで当たり前のように時間というものが存在していると考えていたけど、発想を変えてみよう!

地球という系は3つの次元から成っていて、時間という次元は存在していない、けど、時間という次元を持つ「生物」という系が地球という系の中に存在しているんだと。

おぉ、何か面白いぞ!

今朝の登校中に感じたちょっとした興奮なのでした。

あれ?でも、ある系が持っていない次元を、その系に包含されている系が持つ事は不可能なの?
わかんないや、そういう話しは苦手です。

思いつきで言ってるだけなので、「いや、そんな考え方は科学的に…」とか「論理的に…」とか反論されても困っちゃいます^^;
スポンサーサイト
  1. 2007/10/31(水) 02:22:15|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク
<<ただ今 | ホーム | やっと読了>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagataka.blog50.fc2.com/tb.php/128-3c940821
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。