Diary-nagataka-シリコンバレーで働きたい!という夢への日々

外資ITで働くエンジニアが趣味や日々の事など書いてます(技術の話は別ブログ http://wanna-be-geek.seesaa.net/ )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. このエントリーを含むはてなブックマーク

BURRRRRN!!!

今日は朝からCCNA講座を受講してきました。
ルータのコマンド初体験!
むぅ、なかなかメンドそうだ。。
けど精進精進!


で、講座が終わってから、夕飯を懐かしのサークルの部員数名で食べ、バンド練となりました。

なんとバンド練は追いコン以来!!

部長だったのが遠い過去の話しのようだw

今バンドでパープルやってます!

意外って言う人がけっこういます。

まぁみんなが俺に対してもっているイメージってどうせ、「メタルバカ」だろうから、意外って言う人の気もわからんでも無いが。。

けどリッチー大好きだよ!

初心者の頃スカパーでRainbowのライブを偶然見てぶっ飛んださ~!

パープルではなくRainbowがリッチー初体験なワタシなわけですが、その後親がパープルを知っていた事もあり聴くようになりました。

けどバンドでやろうってほどハマっていたわけじゃなかったなぁ。

もちろん沢山好きな曲はあるんだけど、バンドでやろうとまで思ったのは、なんだかLive in Japanのあのラフだけどなんとも楽しそうなフンイキが羨ましかったから。
聴いていると凄く気持ちが高まってくる。

しょっぱなHigway Starからリッチーのギターは原曲とけっこう違っている。

けどこれがロックのライブじゃないか!と思う。

発表会じゃない

CDと全く同じな完璧な演奏が目的でライブに来るんじゃないさ、ライブ会場での演奏者の興奮が伝わってくる様な、演奏者の興奮が自分にも乗り移るような、そんな体験がしたくてライブに行く。

狂ったように楽器を鳴らす演奏者に思わず微笑んでしまう事もしばしば。

そういう狂ったような様をみると「楽しそうだなぁ」「羨ましいなぁ」と思う。

リッチーのギターはなんだかそういう気迫に満ちている気がする。


今回、一通りコピーをした後は、きっちりキメキメではなくみんなで自由に崩していこう、とメンバーには言った。

皆が楽しいと思うように演奏して、アドリブ、アレンジ、おフザケ大歓迎なカンジでやりたいと思った。

実際、今日の練習は凄く楽しかった。
(たまに音痴な音出しちゃってスマソwアドリブはムズカシネ...)

曲に合わせて楽器でふざけ合ってるカンジ、かつロックとしてもエキサイティング。

そんなウマくはいかないかもしれないけど、「ミスらないように」って事ばっか気にしながらマジ顔でライブをやるより、ノイズが出てても楽しく演奏する事を第一にこのバンドではやりたい^^



あ~、余談だけどKamelotどうしよう、、お金がないや~
けどカーンの唄声を生で体験したいよぅ
スポンサーサイト
  1. 2007/09/30(日) 01:55:57|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク
<<TOEIC!! | ホーム | 批判>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagataka.blog50.fc2.com/tb.php/117-fb5e09b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。