Diary-nagataka-シリコンバレーで働きたい!という夢への日々

外資ITで働くエンジニアが趣味や日々の事など書いてます(技術の話は別ブログ http://wanna-be-geek.seesaa.net/ )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. このエントリーを含むはてなブックマーク

なんとなく

今日はインターンの事が脳裏をよぎった。

今4年生だから、インターンをするのが来年の夏、となると、5~6月には応募をする事になる。

なんか気づけば就活がちょっとずつ迫ってきている事を実感。

んで、自分が働きたい会社について普段考えてる事を書いてみようと思う。

俺の希望は、まずはグローバルな企業という事。

これは、やっぱり将来世界中の人と関われる仕事がしたいから。

ちょっと幼稚な理由かもしれないけど、やっぱり自分にとって外国の人と喋るのは凄く楽しい事だから、仕事・職場にもグローバルを求めます。

将来は海外出向なんて事もできたらしたい^^

ちょっと前までは、「将来は海外で働いてみたいから外資に就職したい!」と思っていたけど、考えてみれば今は沢山の企業がグローバルにビジネスを展開しているので、外資だとか内資だとかでカテゴライズしないで、その会社のビジネスをよく調べた上で、どういう風に世界と関わっているのかという事を基に働きたい会社を選んでいこうと思っています。

次に業種だけど、今のところコンサルに興味がある。

テレ東のWBSのゲストに今週はボストンコンサルティングの御立さんが出演されているけど、やっぱり、様々な要素を分析し、「これから」の事について考え、想像し、根拠を挙げながら視聴者にわかり易く語る様はカッコいい!

いままで、そして現状すら正確に把握できていなくて「これから」なんて全く想像出来ない自分とは世界の見え方が、見えている深さが全然違うんだろうなぁと尊敬と同時に羨ましさを感じてしまう。

コンサルって相当シンドイ仕事だろうけど、やっぱり興味があります。

けど、「新卒でコンサル志望ってどうなんだろう?」というのは少し考えてしまう。。

やっぱり現場を知った上でじゃないと的確な判断はできないのかなぁ?

俺はコンピュータ系が専門だから、もし将来コンサルをやりたいとしたら、まずはIT系企業でSEとかSIの様な事を何年かやってからコンサルに転職というキャリアパスが一般的なのか?

よくわかんないや、まぁこれから沢山情報を仕入れなきゃ!

まぁこれから(といっても来年)実際就活の荒波にもまれるなかで色々考えは変る可能性があるだろうけど、今日はなんとなくこんな事を書いてみました。

仕事をしながら過ごす人生は今まで生きてきた時間の2倍くらいあるわけだから、「週末だけを生き甲斐に、平日は地獄の思いで嫌々仕事をする灰色な日々」なんてのは絶対ご免だ。

そのために今からしっかり考えなくちゃ!

もちろん、100%正解なんてのはないだろうし、途中で軌道修正・変更も大いに結構だと思う、それがポジティブなものである限り

それをポジティブなものにするにはやっぱり日々考え続け、興味のアンテナを張り続ける事が大切なんだと思う。
スポンサーサイト
  1. 2007/09/21(金) 01:19:54|
  2. 就活etc
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク
<<3週間ぶり | ホーム | 死生観>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagataka.blog50.fc2.com/tb.php/110-52248804
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。