Diary-nagataka-シリコンバレーで働きたい!という夢への日々

外資ITで働くエンジニアが趣味や日々の事など書いてます(技術の話は別ブログ http://wanna-be-geek.seesaa.net/ )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. このエントリーを含むはてなブックマーク

手帳を見ながら

今年1年を振り返ってみる!


まず1月
まだ3年生だからテストとか受けてるよ、俺^^;
いやぁ、4年になってからテストと無縁だからすっかり腑抜けちゃったなぁ、院にいったらまたテストとかあんのかぁorz
この時期はレポートも大変だった...
1/14のTOEICでは790という予想外の高スコアをゲット!キターーー(°∀°)ーーー


2月
う~ん、バイトとバンド練ばっかだな^^;
けど2月は2回ライブに行きました!
ANGRA/BLIND GUARDIAN!!それとMSG!!
いやぁ、ちょっとANGRAの方は音(というか演奏?)が微妙だったけど、ガーディアンとマイケルは最高だった!!


3月
バイト、バンド練、そしてサークルの追いコンに研究室の追いコンなどなど。
そうそう、6、7、8日には情報処理学会がありました!
思い出の地:早稲田へ!
受験生の頃を思い出して泣けてくるぜ、あんなに早稲田LOVEだった俺を落としやがって(;_;)
初日は張り切っていたけど、疲れちゃって結局初日しか参加せず。。ダメじゃん、俺orz
後半はせっせと基本情報技術者のお勉強。。

この頃シリコンバレー精神、ウェブ進化論といった梅田望夫さんの著作達や、金持ち父さん貧乏父さんに出会い衝撃を受ける


4月
ゼミに基本情報のお勉強にシスコネットワーキングアカデミーにと、案外忙しくしてたか?
最初の夏期短期留学説明会に参加!


5月
相変わらずゼミやらバイトやら。。
この頃何やってたんだ、俺?
あぁ、「毎日の英会話」を去年に引き続き受講!
先生のイギリス英語にはじめ戸惑う^^;
STRATOVARIUSのライブへ!!
最後のBLACK DIAMONDでは泣きそうになりましたゼ!
オープニングアクトのフィントロールもカッコ良し!!
基本情報受かった^^


6月
この頃から短期留学へ向けてちょっとずつ準備を始めた。
書類沢山手続きも沢山でホント嫌になった...


7月
大学院の推薦の面接があった!
「出来レース」「推薦なら絶対落ちない」とは言われていたものの、やっぱり緊張はした、けどまぁそつなくこなせて良かった
あとはビザの面接にも行った!こちらも緊張したけど、あっさり終了w


そして8月!
忘れもしない2007年の8月!
実はワタクシ初めての海外!
も~向こうでの毎日はホント刺激的だった!!
メンバーにも恵まれ、本当に楽しく過ごせた!
きっと一生忘れない思いで^^


9月
帰国、もっといたかった
またいつか行くぞ、California!!
研究室のみんなとBBQをしたり
あと、半年ぶりにバンドを組んだ^^
楽しく練習できました♪
そして毎日の英会話後期スタート!
初めはやる気満々だったが、、
あ、そうそう、帰国後は日経新聞を読み出したんだった


10月
都内大学と合同で発表会!
これの為にみんな頑張って英語の論文を読んだ
どうなる事かと思ったけど、無理矢理やってみると案外英語の論文ってのも読めるもんだなぁ^^
けど、「読める」ことは読めても、内容を「理解」することとの間には大きな隔たりが。。
24日には吉井和哉様のライブへ!!
も~最高だ!!
あんた日本で一番かっこいい40歳だよ!!
その週の週末には自分もライブw
久しぶりだったから最初ちょっと緊張したけど、気持ちよくできました^^
この頃からアドリブのワンパターンぶりにやっと悩みだすw


11月
なんかメッチャ忙しかった記憶がある!
バイト、バンド練、ゼミ、ネットワーキングアカデミー、学祭と、ほぼ毎日最低一つは何かしら予定がある。
いやぁ、大変だったorz
学祭終わった次の日なんて完全に腑抜けてましたよw
研究室に3年生が新たに配属されたんだった、んで新歓をやったなぁ、みなさんようこそ^^
高校のクラス飲みもしたんだった!
20人くらい集まったんだったか?
楽しかったです、またみんなで集まれるといいな^^


で、12月
自分のサークルのクリコンやら他大のクリコンやらに出るため練習!それに忘年会やらでこれまた意外と忙しかったかな。
段々卒論という言葉が頭から離れなくなる。。
やべ~


こうして1年間振り返ってみると、今年はかなり忙しくて刺激的な良い1年間だったと思う!
来年ももっともっと色んな事ができると良いな^^
沢山勉強して、たくさん音楽聴いて、ライブ行って、ギター弾いて、本も沢山読んで。
あと来年は就活も頑張らなきゃ!
しっかり自分を見つめ直して、悔いの無いように進めていきたいな!

今年ワタシと関わった全ての方々ありがとうございました、来年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m
スポンサーサイト
  1. 2007/12/30(日) 22:41:26|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

カテゴライズ

都内某大学のクリコンにお邪魔させてもらいライブをしてきた。
ライブ、飲み会ともにとても楽しめました、ありがとうございました^^

で、しばらくは卒論があるので、今年度はもうバンドはやらないだろうし、冬合宿は行かなそうだし(ワタシはスキー・スノボはあまり好きくないのです。。)という事で、追いコンまで顔を会わせる機会が無い卒業生が沢山いるだろうなぁなんて、卒業する先輩達を思い出してたんですが、ある先輩の言葉をフと思い出したんで書いてみる。

もう言った本人が覚えてるか怪しいけど(w)
俺はジャンルで好き嫌いは判断しねぇ、とりあえず聴いて判断する
と。

当時の俺は
「メタル!メタル!!メタル!!!」
でしたw

今思い起こせば、この言葉をもっとしっかり考えておくべきだった(けど覚えてるって事はやっぱ何か印象に残ってたんだね)。

今でこそ何でも聴いて、良いものは良いというスタンスのワタシですけど(今だに一部POPsに偏見はあり?w)大学1・2年の頃なんかはけっこう偏食気味だったかな。

カテゴライズする事は必要な事だし、それのおかげで色々便利な面がある。

けれど、そのカテゴリーに捕われ過ぎてしまうと貴重な経験を逃してしまう事になる。

他人にわかり易く説明する必要がある時に「ワタシは○○が好きなんです」と便宜上言ったとしても、少なくとも、自分の頭の中には俺の好きな音楽」というカテゴリーさえあれば十分じゃないかw
そしてその中身は絶えず変化していていい。
加えるも取り除くも自由だ。
「○○のこういうトコロだけ好きだ」
なんてのもアリだ。

音楽だけじゃなくて何にでも言えると思う。
大事なのは好きになったもの自体であり、自分が好きになったものが分類されているカテゴリーは重要ではない。
  1. 2007/12/28(金) 02:57:06|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

読了


「となりの億万長者」「お金は銀行に預けるな」
を読んだ。

いや、別に「大金持ちになりたい!」ってんじゃなくてねw
資産運用に興味シンシンな私。

将来に備えて今からコツコツと知識を貯えたり、無駄な出費を抑えてお金を貯めたり。

この二冊とも派手な事は全く書いてなくて、とても地味で地道で、だからこそ実践的な事を教えてくれている。

別に「20倍銘柄の株を当てたぜ」とか「起業して自社を売却した利益がウン千万」とか、そんな人達をロールモデルにする気はさらさらありません。

経済的に豊かになる事をひたすら追求するんじゃなくて、経済的に自立する事。

別に億万長者願望があるわけではないし、とにかく、「経済的に自立し、労働収入+αを得て、死ぬ気で金の為に毎日ハードに働かざるを得ない状況から抜け出し、人生を豊かにする」というのが一般ピーポーである私の興味であり目標。

実は今年に入ってから毎月バイト代の10%を必ず貯金にまわしていたワタシ。

10%くらいなら、無理無く続けられるでしょ^^

ある程度たまったら投資信託でも積み立て始めようかな♪

きっと社会人になったら忙しくて資産運用の事なんて考えてる時間が無くて、結局月々の給料だけに依存する事になってしまうかもしれないから、学生のうちにちょっとずつこういった事に関心を向けてみるときっと人生ウマくやっていけるんじゃないかしら。
  1. 2007/12/24(月) 01:56:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

今月は久々に

CDをUnionで買った^^
いやぁ、ユニオンの店内をふらふらしながら掘り出し物を探している時間って楽しいなぁ、一年生の頃に戻ったみたいだ。

時間が無いとかお金が無いとか言ってないで、時間なんて無理矢理作ってもっと音楽勉強しないとなぁ。

で、収穫としては

というカンジ
前半三枚は勉強の為に買いました。
最近は真剣にJazzやフュージョンを聴いてみようと思っています。
というか、卒論が終わって少し時間ができたら演ってみたいなぁなんて思っています。

今までちゃんと聴いてこなかったからなぁ、自分の幅を広げる為にも勉強してみよう^^

で、感想なんですが、マクラフリンに関しては、これはちょっとワシには難解ですわ^^;
iPodに入れてこれから毎日のようにじっくり聴き込んでみないと、、

で、カールトンは、まぁ気持ちよく聴けるけど、そこまで良いとは思えず。
これもじっくり聴き込もう。

で、リー リトナーが良いぢゃないか!!
軽快なテンポに乗って歌うようなギターが満載です♪
ワタシが苦手な、ジャズ特有の妙な音使い(失礼...)も、そこまで引っかからずに聴けます。
いやぁ、だってさ、音使いの緊張感がどうとか、それを解決したときの…とか言われましても、未熟なワタシには「ウ~ン(--;)」というカンジなんですってorz

まぁ勉強あるのみですな。

なんで突然ジャズってみようかと思ったかというと、やっぱりアドリブが楽しいから!
ちょこちょこ練習しているとはいえ、自分のアドリブがかなりワンパターン気味で浅く感じるので、ちょっと二年くらい継続的に色々聴いたり試したりして勉強してみようかなぁという気分です。
いつか鼻歌を歌うような感覚で、流れるようなメロディーをアドリブで弾ける事を願って日々精進です。
道のりは長い。。


で、残りの四枚はもう完全に俺の世界だ!
UFOの「現象」はあのRock Bottomが収められているんだからこりゃ買うっきゃない!!
あぁ、ギターソロが最高だ!!
「これを聴いてウルウルしない人とは口もききたくないぜ!」ってくらい大好きなギターソロ。
なんでこんなにアグレッシブなのにメロディアスで且つ物悲しい響きをもっているんでしょうか。。
それに、ソロの流れがすごくイイ!!
静かに始まって徐々に盛り上げ、最後爆発ですよ!
素晴らしい!!
ウルウルしちゃうわ!


イングウェイに関しては言う事は無いでしょうw
ワタシのフィールドですw
ただ、「インスピレーション」というアルバムはとてもおもしろいんで、是非聴いてもらいたい!
イングウェイが影響を受けたバンドのカバーアルバムです。

内容はカンザスやヘンドリクス、パープルにレインボーにスコーピオンズに…盛りだくさん!

特に#1、#2、#3は大好き!
#5にはUKまで収録されてるよ!
イングウェイとUKって全然接点がみえないなぁw
凄く興味深い内容です!

初めて聴いたのは高校生の時。
当時は元ネタがわからなかったけど、原曲を知った今聴くと改めて面白いアルバム。
ソロになると完全にイングウェイワールドに曲が引きずり込まれているのが何ともおもしろいけど、どの曲もかっこ良く仕上がっているんで、是非興味がある人は原曲と聴き比べてみたりすると面白いかも!

これでイングウェイのアルバムは大体そろったなぁ^^

お金が無くて買えなかったけど、シンフォニーXの新譜欲しいなぁ。
ライブに行くからHelloweenとGammaRayの新譜も買って予習しなきゃぁ。

そうそう、最近フラメンコギターが超カッコいい事に気づいたんですよ!!
習ってみたいなぁ。
沖仁(おき じん)さんという日本人のフラメンコギタリストがいるんだけど、彼のライブに行きたいなぁ。

クラシックギターもやりたいなぁ、アコギにもチャレンジしたいなぁ、ボサノバも綺麗で良いなぁ...そんな事を言い出したらキリがなくて、他にも、またピアノを習いたいし、ヴァイオリンもやってみたいし……

はぁ、なんか卒論とか言ってる場合じゃないなw
こうなったら1年休学して音楽漬け……とかいう親不孝をしたい衝動は抑えよう。。

なんか何も考えずにひたすらガチガチ思いついた事を打ったけど、文章長くなったなぁ、しかも読みずらいなw
  1. 2007/12/23(日) 01:53:40|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

春秋

12/7日の日経新聞のコラム「春秋」が話題になっているという記事を@ITで読んだので、さっそく、幸いまだ捨てられていなかった現物を引っ張りだして読んでみた。以下引用

「薬害エイズで起訴された厚生省のお役人は、医学部卒の生物製剤課長ただ一人。上司である薬務局長や事務次官は全くおとがめなしであった。その理由がふるっている。文系の事務官である彼らには、専門的知識や判断能力が無いから、責任は問えないとーー。
知識も能力もないとされる人々が、局長や次官の地位を上り詰めて行く。一方、で知識を備えた人々は、時に貧乏くじをひかされる。(中略)
欧米の研究職は一般事務に比べて2.13倍の報酬を得ているのに対し、日本の研究職は1.18倍でしかないという報告もある。」
だとさ。

理系ってイロイロ報われないのかねぇ…
「文系の事務官である彼らには、専門的知識や判断能力が無いから、責任は問えない」なんてトコロに関してはオイ!ちょっと待てよ!ってカンジです--;
その技術の事をわかってる人間が管理職になるようなシステムにしてくれよ。。
ってか、わからないんだから責任は問えないでしょって言われましても。。何だソリャorz


さらに理系人の待遇について@ITには、研究職ではなく技術職に関しても、
米国の技術者の平均賃金は一般事務職と比べて約1.65倍。対して、日本では約1.11倍という。研究職ほどではないにしても、正当に評価されているのかというと疑問に思う人は多いだろう。」
と書かれていた。

もちろん、一概にそうとは言えなくて、研究者・技術者に正当なリターンを払っている会社も沢山あるんだろうけど、この調査結果からすると、そういう企業は全体的に見れば少数という事になるのかな。

日本ではこういうお金に関する事を主張するのはあまり良く思われないっていう空気があるし、特に理系の人達は真面目でおとなしい人が多いから(?)案外こういったことを気にせずに流されるままになってしまっているのかもしれないけど、もっと理系人も、したたかに生きていかなきゃイカンのだと思った。

まぁその為にはもちろん、ペイだけを要求するんじゃなくて、日々自分を成長させていなきゃいけないけど。


って、こんな事に時間を使ってないで卒論に時間を注がなきゃぁ俺!
本格的にヤヴァイぞ~
  1. 2007/12/17(月) 14:06:06|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

いろいろ

忙しかった
土曜日はライブ!
今回はツインギターでハモリも沢山だったんで、けっこうカッチリ練習しました(練習不足感は否めなかったけど、、)

いやぁ、ツインでハもるのはやっぱ気持ちいいねぇ!
最近はけっこうラフなカンジに弾くのが好きだったけど、まぁこういうカッチリ合わせていくのもやっぱいいね!

飲み会で話してて実感したんだけど、今年はもう自分らの代から卒業生がでるので(俺は院に進学なんであと二年居座りますw)ちょっと寂しいような。。

皆には部長時代いろいろ迷惑をかけただろうけど、今考えると、ワタシの中では良い思い出です。

それまでの人生、ただ他人の決定にだらだらくっついていくだけだった俺が突然人をまとめなきゃいけなくなって、他人と意見を衝突させる経験を初めてしたり、とても刺激的(今だからこう言える、当時はホント地獄だったw)な1年間を過ごさせてもらいました。

追いコン飲み会では一言物申しに行きますんでw

そうそう、今回のバンド、今度は12/26日に都内某大学さんのクリコンで演奏させてもらいます!
他の大学も他数参加されるようで、今から楽しみです^^
内輪で楽しむのもいいけど、やっぱ大勢の知らない人達の前にさらされる経験は大事っすよ!
その緊張感がまた自分の基準を引き上げてくれます!


そして本日は研究室の忘年会
久しぶりに会うOBさん達、他研の同級生、そして新配属の三年生と(残念ながら半分しか来れなかったけどorz)、大勢が集まりました
楽しかった^^
OBさん達の二次会での結婚に関する話しはリアルを感じずにはいれませんでした^^;
なんだかさすがに歳を感じましたよw
そして上司の話しとか…「社会ってコエ~」って思いましたw

まぁとにかく、今年もあと少しだけど最後までイロイロ忙しくいきましょう!!
  1. 2007/12/17(月) 01:52:19|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

今日は

徹底的に休んでやったどー!!
そのおかげで重かった体も頭もスッキリ!
また明日から頑張るぞ~^^


そういえば、昨日の新聞にGoogleが無線通信の周波数の獲得に乗り出すと出ていました!

数日前に、携帯用の無料OS開発を発表したばかりのGoogleですが、今度は無線ですか。

いやはやホント「今度は何をやるんだ?」なんて楽しませてくれる会社です。

以前GooglePhone(通称gPhone 笑)なんてのがささやかれた事があったけど、今後、無線LANをひきまくって、自社が獲得した周波数帯を利用してネット電話サービスなんかやったりして。

自社製のOSを積んだ携帯電話を作って、モバイル版Skypeみたいな事も彼らならやりかねないんじゃなかろうか!?

利用料はもちろん無料

その代わり広告をメールで受け取るとか、待ち受け画面に今自分がいるエリア付近の店等の広告が表示されるとか。

むぅ、Googleならできそうだし、やりかねん。。

面白そうだ!!


そしてGoogleといえばシリコンバレーという事で、私が尊敬申し上げております梅田望夫さんも参加される
JTPA:第6回シリコンバレーツアー
http://www.jtpa.org/event/svtour/000390.html
の募集が開始されたようです。

すっごい興味あるなぁ!

参加費は$450+渡航費か...出せなくはないな。。

ダメ元で応募してみようかしら^^
  1. 2007/12/02(日) 23:04:57|
  2. IT業界話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。