Diary-nagataka-シリコンバレーで働きたい!という夢への日々

外資ITで働くエンジニアが趣味や日々の事など書いてます(技術の話は別ブログ http://wanna-be-geek.seesaa.net/ )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. このエントリーを含むはてなブックマーク

TOEIC!!

本日は久しぶりにTOEICを受けてきました~

半年ぶりかな?

寒いわ雨降ってるわで散々でしたorz

けど、出来は悪くないかと^^

800超えてると思ふ...たぶん!!
スポンサーサイト
  1. 2007/09/30(日) 17:28:48|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

BURRRRRN!!!

今日は朝からCCNA講座を受講してきました。
ルータのコマンド初体験!
むぅ、なかなかメンドそうだ。。
けど精進精進!


で、講座が終わってから、夕飯を懐かしのサークルの部員数名で食べ、バンド練となりました。

なんとバンド練は追いコン以来!!

部長だったのが遠い過去の話しのようだw

今バンドでパープルやってます!

意外って言う人がけっこういます。

まぁみんなが俺に対してもっているイメージってどうせ、「メタルバカ」だろうから、意外って言う人の気もわからんでも無いが。。

けどリッチー大好きだよ!

初心者の頃スカパーでRainbowのライブを偶然見てぶっ飛んださ~!

パープルではなくRainbowがリッチー初体験なワタシなわけですが、その後親がパープルを知っていた事もあり聴くようになりました。

けどバンドでやろうってほどハマっていたわけじゃなかったなぁ。

もちろん沢山好きな曲はあるんだけど、バンドでやろうとまで思ったのは、なんだかLive in Japanのあのラフだけどなんとも楽しそうなフンイキが羨ましかったから。
聴いていると凄く気持ちが高まってくる。

しょっぱなHigway Starからリッチーのギターは原曲とけっこう違っている。

けどこれがロックのライブじゃないか!と思う。

発表会じゃない

CDと全く同じな完璧な演奏が目的でライブに来るんじゃないさ、ライブ会場での演奏者の興奮が伝わってくる様な、演奏者の興奮が自分にも乗り移るような、そんな体験がしたくてライブに行く。

狂ったように楽器を鳴らす演奏者に思わず微笑んでしまう事もしばしば。

そういう狂ったような様をみると「楽しそうだなぁ」「羨ましいなぁ」と思う。

リッチーのギターはなんだかそういう気迫に満ちている気がする。


今回、一通りコピーをした後は、きっちりキメキメではなくみんなで自由に崩していこう、とメンバーには言った。

皆が楽しいと思うように演奏して、アドリブ、アレンジ、おフザケ大歓迎なカンジでやりたいと思った。

実際、今日の練習は凄く楽しかった。
(たまに音痴な音出しちゃってスマソwアドリブはムズカシネ...)

曲に合わせて楽器でふざけ合ってるカンジ、かつロックとしてもエキサイティング。

そんなウマくはいかないかもしれないけど、「ミスらないように」って事ばっか気にしながらマジ顔でライブをやるより、ノイズが出てても楽しく演奏する事を第一にこのバンドではやりたい^^



あ~、余談だけどKamelotどうしよう、、お金がないや~
けどカーンの唄声を生で体験したいよぅ
  1. 2007/09/30(日) 01:55:57|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

批判

何か物事について批判的な意見を言うのって、何だか自分はその事について知っている風な気になってしまうし、ちょっと気分が良かったりするからついつい言ってしまいがちだけど、今日、本である企業の社長のインタビューを読んでいて思った事がある。

自分が何かについて批判的な意見を言う時、それは事実に基づいて自分で考えて辿り着いた意見なのか。

それとも、イメージもしくは世間の風評を鵜呑みにして、大して知りもしないくせにわかったような気になり、その受け売りをあたかも自分の意見のように言っているだけなのか。

普段の自分は後者の傾向があるかもしれない。
自分はなんて浅い人間だろうと思った。

自分が口に出す事は自分で責任を負えるようにならなきゃ。

と、ふと思ったのでした~
いや、別に何かうかつな事を言って問題を起こしたとかじゃなくてw
ただ本を読んでたら思っただけですよw
  1. 2007/09/29(土) 02:53:52|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

おいおい!

電車に乗っていたら、近くに座っていたおじいちゃんの被っている帽子にカマキリがたかっていましたwww

コントかよ!www

前に座っていたおばさんが
「帽子にカマキリついてますよw」
と言って教えてあげてました。

おじいちゃんは帽子を脱ぎカマキリを捕まえると、自分の手の上にたからせたり、帽子の中をうろうろさせたり、なんだかその時のニコニコした表情が忘れられません。

童心に返ったような表情でした。

電車が駅につくと、カマキリを帽子の中にいれ、注意をしながら歩いていきました。

きっとあのおじいちゃんは駅を出ると、どこか良さげな場所を探してニコニコしながらカマキリを放してあげた事でしょう(勝手な妄想)

しかしどこで帽子にカマキリがついたんだろうw
  1. 2007/09/26(水) 17:21:41|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

やれやれ...

今日はゼミで、自分が読んだ論文について解説をする予定でしたが、今朝5時頃まで作っていたスライドを保存したUSBメモリ(いつも筆箱に入れている)を筆箱ごと忘れて登校。。

不覚...orz

筆箱を忘れたためバイト先でも筆記用具を借りる羽目に。。

小学生みたく、持ち物チェックリストでも作ろうかしらw
  1. 2007/09/26(水) 00:39:08|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

グーグルがまたデカく…

今日の日経新聞に
「グーグルのネット企業買収 欧米当局、調査へ
という記事がでていた。

気になったんでネットでもちょこっと調べてみた。

なんでも、グーグルはダブルクリックというネット広告大手の企業を31億ドルで買収したんだそうな。

これに関して、マイクロソフトなんかが
ネット広告での独占が進む
として不満をもらしているらしい。

で、それに対してお馴染みGoogleのCEOシュミットさんは講演で
「マイクロソフトに独占に関してとやかく言われたくない」
といったような事を言って笑いをとったとかw

まぁそれで終わればGoogleにとってはよかったろうけど、記事によると米上院やら欧州委員が市場独占に関する調査を近く本格化するつもりなんだとか。

独占か、難しい話だね。

確か梅田望夫さんが何かの著作の中で
独占というのは、ある一つの企業が市場を独占する事によって、(価格等の面で)利用者や消費者が不利益を被るものだけど、ネット企業に関して言えば、独占といってもサービスの利用料はフリーなので特に利用者が不利益を被らない
というような面白い事を書いていたと思うんですが(うろ覚え…全然違ったらゴメンナサイ...)、確かにそうだねぇ。

まぁ市場のシェアをほぼ獲得した後でもしかしたらGoogleが利用者から金を取り出したりなんかしたら別だけどw(といっても、そんな事したらみんな使わなくなって、獲得したシェアは一気になくなるから意味ないね)

とすると、特に利用者からみた独占による不利益がパッと思いつかない面白いケースなのかな、こういった企業ってのは??

まぁ広告の多様性だとか何だとかいう話しは挙げられるのかもしれないけど。

ただ利用者といっても、一般ユーザーではなくて、広告を表示させてもらってる会社側なんかからすると、値上げリスクとかは気になるのかな。

だから独禁法なんて話しが浮上してきてるのかなぁ、なんて素人なりに考えてみたのでした。

新聞をただ読み流すだけじゃなくてそこから自分でイロイロ考えるといいってネットで読んだから実践してみましたw

経済の専門家の人なんかから見たらバカみたいに幼稚な事書いちゃってるかもしれないけどw
  1. 2007/09/25(火) 00:04:37|
  2. IT業界話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

またまた

高校の同級生と飲み
お決まりのメンバーなんでもう大分居心地がいい。
みんな、また飲もう^^


しかし遊んでばかりもいられない、論文を読まなきゃ!
昨日今日と遊んだ分今日は睡眠時間を削って、明日も休日返上で頑張らなきゃ!

遊びも勉強も大事^^
  1. 2007/09/24(月) 01:37:49|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

3週間ぶり

今日はカリフォルニア組の一部と飲んできた。

なんだかカリフォルニアに行ったのが大分昔の事のように感じる。。

たった一ヶ月間一緒に過ごしただけなのに、不思議な居心地の良さがある。


人付き合い。

何年か前の自分だったら
「みんな表面上は仲良くしてても、裏で何を言ってるかわからない、きっと俺の悪口だって…」
なんて考えて、自分で勝手に人付き合いから降りてしまいがちだった。

けど、いつの間にか
「ええじゃないか!」
って思えるようになってる、俺。

別にそんなん考えてもしょうがないし、知ったこっちゃない。

こっちが相手を信じて接しなきゃ何も始まらん。

俺の事を悪く言ってるヤツ、ネタにして笑ってるヤツがいたとしてもそれはそれでしょうがない。

わざわざそれを気にして自分を押さえつける必要はない。

自然体。

笑われたら笑われただし、ウザがられたらウザがられたでしょうがない。

どう思われたいとか、そんな事は考えたくない。

そして、怒りからわざわざ陰口を言い返す事もない。

自然体。

そうは言っても、まだやっぱり気になるトコロはある。

相手にどう思われてるかを考えてクヨクヨ悩む事もある。

本当に自然体で自分の周りの世界と付き合える日はいつかくるのでしょうか。

それには何が必要でしょうか。

何事にも傷つけられない鋼鉄の心。
      or
何事の衝撃も吸収するやわらかな心。


まぁいいや。
けど、何年か前と違って、人付き合いが多少楽に感じれているこの頃のワタシなのでした^^
  1. 2007/09/23(日) 03:11:58|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

なんとなく

今日はインターンの事が脳裏をよぎった。

今4年生だから、インターンをするのが来年の夏、となると、5~6月には応募をする事になる。

なんか気づけば就活がちょっとずつ迫ってきている事を実感。

んで、自分が働きたい会社について普段考えてる事を書いてみようと思う。

俺の希望は、まずはグローバルな企業という事。

これは、やっぱり将来世界中の人と関われる仕事がしたいから。

ちょっと幼稚な理由かもしれないけど、やっぱり自分にとって外国の人と喋るのは凄く楽しい事だから、仕事・職場にもグローバルを求めます。

将来は海外出向なんて事もできたらしたい^^

ちょっと前までは、「将来は海外で働いてみたいから外資に就職したい!」と思っていたけど、考えてみれば今は沢山の企業がグローバルにビジネスを展開しているので、外資だとか内資だとかでカテゴライズしないで、その会社のビジネスをよく調べた上で、どういう風に世界と関わっているのかという事を基に働きたい会社を選んでいこうと思っています。

次に業種だけど、今のところコンサルに興味がある。

テレ東のWBSのゲストに今週はボストンコンサルティングの御立さんが出演されているけど、やっぱり、様々な要素を分析し、「これから」の事について考え、想像し、根拠を挙げながら視聴者にわかり易く語る様はカッコいい!

いままで、そして現状すら正確に把握できていなくて「これから」なんて全く想像出来ない自分とは世界の見え方が、見えている深さが全然違うんだろうなぁと尊敬と同時に羨ましさを感じてしまう。

コンサルって相当シンドイ仕事だろうけど、やっぱり興味があります。

けど、「新卒でコンサル志望ってどうなんだろう?」というのは少し考えてしまう。。

やっぱり現場を知った上でじゃないと的確な判断はできないのかなぁ?

俺はコンピュータ系が専門だから、もし将来コンサルをやりたいとしたら、まずはIT系企業でSEとかSIの様な事を何年かやってからコンサルに転職というキャリアパスが一般的なのか?

よくわかんないや、まぁこれから沢山情報を仕入れなきゃ!

まぁこれから(といっても来年)実際就活の荒波にもまれるなかで色々考えは変る可能性があるだろうけど、今日はなんとなくこんな事を書いてみました。

仕事をしながら過ごす人生は今まで生きてきた時間の2倍くらいあるわけだから、「週末だけを生き甲斐に、平日は地獄の思いで嫌々仕事をする灰色な日々」なんてのは絶対ご免だ。

そのために今からしっかり考えなくちゃ!

もちろん、100%正解なんてのはないだろうし、途中で軌道修正・変更も大いに結構だと思う、それがポジティブなものである限り

それをポジティブなものにするにはやっぱり日々考え続け、興味のアンテナを張り続ける事が大切なんだと思う。
  1. 2007/09/21(金) 01:19:54|
  2. 就活etc
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

死生観

父方の祖母が亡くなったため先週はちょっとバタバタした一週間でした。
大分前からもう危ない状態だったけど、ついに医師から「ここ数日が山…」と告げられ、実際それから二日後に亡くなってしまいました。

人の死を目の当たりにすると、自分の死生観というものを考える。

考えてみれば、数年前、母方の祖父が亡くなったとき、自分はただ泣くだけだった。

それは自分にとって初めての近い親族の死だったもんで、ただただ悲しいという事で頭がイッパイになってしまい、何も考えられなくなってしまったからだったように思う。

けど、今回は、こう言ってはなんだけど、大分冷静だった。

もちろん悲しい。

けど、今回は悲しいという感情に頭が占領されてしまう事なく、色々と考える事ができた。

特に、「自分の死生観って確立されてるだろうか?」という事をずっと考えていた。

カリフォルニアでホストマザー(クリスチャン)に彼女にとって死とは何かと訪ねたら(授業の宿題でした)彼女は
「Eternal Life」
と答え、キリスト教の死生観について話してくれた。

その宿題を出してくれた先生は仏教徒で、ダライラマを尊敬していると言っていた。

なので、彼にとっては人生とは修行であり、死とはreincarnation(生まれ変わり)を意味するんだと言っていた。

自分には信じている特定の宗教は無い。

そして、思想・哲学に関して相当雑食だ。

本等で気に入った思想に出会うと、それを自分の考え方に取り入れる。

そうやって、独自のごちゃまぜ思想の様な物が形作られている。

そんな自分にとって死とは何を意味するのか?

今まで出会った死についての思想の中で、一番気に入っているのは、

「私は今まで占有し所持してきたものに感謝をささげます。私は実に大きな利益を受けて、あなたの財産の世話をしてまいりました。しかし、あなたが返せと命令されるのですから、お返しします。感謝し喜んでお返しします。もしもあなたが今もなお、あなたのものを私に所持せよと望まれるならば、お守りいたしましょう。もしも他にお望みがありましたならば、私は本当に、自分の銀器でも、家でも家族でもお返しします。お戻しします。」
もしも自然の女神が、以前にわれわれに委託したものの返却を求めるならば、これにも我々は次のように言おう。
「あなたが与えてくださったときよりも、もっと良くなっている心を受け取ってください。お断りはいたしません、逃げも隠れもいたしません。私が気のつかないうちに与えてくださったものを、こちらから進んであなたの前に用意してあります。持ち去ってください。」


というもの。

神を信じていない自分がこの思想に惹かれるのはちょっとおかしいねw
けどまぁそこは雑食性を発揮し、こんな時だけ神という概念を持ち出してもいいぢゃないか、とw

神様なる存在がいて(あって?)、世界を良くする為に人間という道具を使っているんだと。

人間一人一人それぞれ使命を与えられ、神様から体を借りてこの世に生まれてきて、世界を良くするためにあくせく働き、そして、役目を終えると神様に体を返すんだ、と。

まぁそれでいいぢゃないか、と思うのです。

なんかそう考えてみるとステキじゃないw

今回俺のおばあちゃんが亡くなったのも、そういう事なのでしょう。
彼女は世界を良くする事に貢献し、役目を終えたのでしょう、と。

お疲れ様でした、ありがとう、と。

まぁいくらそんな事をグダグダ考えたって、悲しいもんが悲しくなくなるわけじゃないけどね~

Rest in Peace.
  1. 2007/09/17(月) 22:24:59|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

生まれつきの超人ではなく

いや~昨日はBBQ→ボーリング→カラオケと、なんだか1日遊び尽くした感がありますw
スッゲー疲れた!
けど楽しかったねぇ、またイベントやりましょう☆
O田君、合格オメデトウ^^


で、外資系トップの仕事力」ダイヤモンド社
外資系トップの仕事力


を読んだ。
外資系企業のトップ
この言葉から、頭が凄まじくキレて、かつ冷静で、淡々とクールに仕事をバリバリこなし、時には冷たいとさえ思えるシビアな一面を持った人物を想像していた。

けど、この本で受けた社長さん達の印象はとても魅力的なものでした。

この本は名だたるトップ企業の社長ら12名のインタビューが紹介されている本なんですが、各人良い意味でとても人間臭さを持っているなぁと。

印象的だったのは新入社員時代のエピソード。

「想像と違っていた」、「絶望だった」、「なんでこんな事をしなければ…」

まさか外資トップの口からこんな言葉がでるなんて、、ショッキングでした。

けど、彼らはそこで腐らず、「これも仕事」と、とにかく目の前にある仕事に全力を尽くす事を選ぶ。

結果、そこから何かしらの力を得て成長し、さらに次のステップへと進んでいる。

若者の離職率が高いなんて事をたまに聞く今日この頃、このトップ達のエピソードはかなり勇気づけられる内容だと思う。

「自分にはこの仕事は合わない」

そんな言葉を軽々と口にして辞めてしまうと、その先にあるチャンスは絶対に掴めない。

誰も始めからスーパービジネスマンだったわけではないし、100%自分の要求を満たす仕事ばかりできるわけではない。

そこで逃げるのか、それとも頭を切り替えて一度楽観的になり、目の前の仕事に誠実にひたすら努力する道を選ぶのか。

なんでもすぐに判断しないで、ひとまず精一杯続けてみたらいいじゃないか。

現在外資企業トップにまで上り詰めた彼らですら、順風満帆なキャリアを歩んできたわけではなくて若い頃は(今だに?)必死にもがいて、苦しんで、努力をしてたんだから。

全力投球
意外とそんな人間臭い言葉がぴったりなプロフェッショナル12人の楽しい話しが読めますよ、おすすめです☆

あ、あと、「外資系」っていう言葉はあまり意味が無いというような意見がけっこう言われていたと思います。
確かに、外資or内資とかいう問題じゃなくて、グローバルな企業なんだっていう言葉には納得。

まぁ興味があったら読んでみてください^^
常に前向きに、上を向いて成長し続けていく事の大切さを教えられますよ。
  1. 2007/09/10(月) 14:47:30|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

早起き!

なんだか帰国後毎日5:30起きの生活ですw

向こうでは火曜日と木曜日は8:30から始まる授業をとっていたし、ホストマザーが早寝早起きの方で、しかも
「シャワーの音がうるさいから夜11時以降はシャワー浴びないで」
なんて言われてしまったためいつも朝シャワーを浴びていました。

そのおかげでどうやら朝方になったもよう^^

けど明日からまたバイトが始まるから、必然的に帰宅時間が遅くなって、また夜型になっていくんだろうなぁorz

まぁそれでも少しは早寝早起きを心がけたいと思います!

さて、今日は研究室のBBQ~肉肉~~♪

お土産も配ってこなきゃ(大した物は買ってないけど...)
あと、卒研のテーマに関して先生に相談したい事が...(--;)

では皆さん、have a nice day !

さて、まずはコーヒーいれて新聞読も~っとw
  1. 2007/09/09(日) 05:50:53|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

日経一年生

以前から新聞を日経にしてくれと親に頼んであった。

帰国した次の日の朝、親から
「日経にしといたよ」
と新聞を手渡された。Good job ^^b

で、さっそく帰国後は毎日読んでおります。
朝食後にコーヒーと新聞でマターリしています(免税店で買ったGODIVAのチョコレートフレーヴァーコーヒーが爆ウマ!!)

ちょっとよくわからない事も沢山あるけど、継続は力なり、三日坊主にならずに続けたいと思います!

実は以前からiTuneのpodcastで「長谷部瞳は日経一年生」という番組を購読しているワタシw
これから益々勉強させてもらいます☆
  1. 2007/09/06(木) 16:45:12|
  2. 就活etc
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

暑い。。

帰国しまして、昨日はなんだか1日睡魔に襲われ辛かったんですが、今日からまた張り切っていきたいと思います!!

しかし、、暑!!

日本の夏は湿気のせいもありカリフォルニアより相当不快指数が高いです。。

しかも台風が近づいてるらしいですねぇ、やれやれ。。


帰国してから二日くらいしかたってないのにカリフォルニアにいたのがずいぶん前の事のように感じます。

なんだか夢から覚めて現実に引き戻されたカンジですw

今年の夏休みは素晴らしい夏休みになりました。

向こうにいって、自分の勉強不足を痛感できたのも良かったと思います。

向こうで会った人にイロイロ触発される事もありました。

また、ある授業で宗教や心理学、死刑、政治など自分があまり普段触れないトピックを扱っていて、それがとても楽しくかったので、これからいろいろと本を探して読んでみたいと思っています。

もっともっと自分を鍛えていきたいと思いました。

将来は世界中の人達と関われる仕事がしたいな。

日本に閉じこもっていたくないなと。


またいつか行きたいな。


そういえば、久しぶりにギターの練習をしております!

さすがに一ヶ月ぶりだとキツいね、指も痛いや、けど楽しいです^^

やりたい事がたくさんあるし、バイト先には帰国した事を少し黙っておいて、今週は夏休みといきたいと思いますw
  1. 2007/09/05(水) 14:05:30|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。