Diary-nagataka-シリコンバレーで働きたい!という夢への日々

外資ITで働くエンジニアが趣味や日々の事など書いてます(技術の話は別ブログ http://wanna-be-geek.seesaa.net/ )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. このエントリーを含むはてなブックマーク

疲れた~

いや~昨日はストラトを見てきましたよ~!

恵比寿駅を出てからリキッドルームまでたどり着くのに10分近く迷ってしまいました^^;
しかも入り口わかりずらいし!

まぁそれはいいとして、さっそく恒例のTシャツ購入なわけですが、そもそも、今回は新譜を出しての来日でもないんで、どんなデザインなのかなぁ?と思ってたんですが、過去のアルバムアートワークのTシャツでした^^;
背中に今回廻る会場名と日程はプリントされていましたが、ぱっと見いつのツアーのTシャツだかわかりません--;

まぁせっかくだし購入w
Visionsのデザインのにしました。

で、ロッカーに荷物を預けて~着替えて~…どこが会場への入り口だかわからん!
ちょっとキョロキョロしちゃったじゃないか!
リキッドルーム恐るべし。。

まずはオープニングアクトのFINNTROLL
実は全く知らず、予習もせず
「オープニングアクトだしちゃんと見なくてもいっか」
くらいの気分で行ったんですが…カッコいい!!

いわゆるヴァイキングメタルにカテゴライズされるんでしょうか?
ヴァイキングメタル+デスヴォイスってなカンジ。

そんなん全く想像してなかったんでかなりビックリしました。

けどね~ほんとかっこ良かった^^
どうして向こうの民謡系のメロディーってメタルでやるとこうもカッコいいんだろうねぇ、別に故郷の音楽ってわけじゃないのに胸が熱くなるねw

テンポもよくてノリノリですよ!
体を動かさずには聴けんだろ、あれは!

う~ん、今度CD買ってみよう。


で、思わぬ収穫があって楽しい気分になりまして、いよいよストラトです!
生で見るのは初めて!

なんとか前から4列目くらいまで接近。

すげ~トルキがデカイw

そしてコティペルトはやっぱカッコいいなぁ。

んで、ベースのラウリ君はさらにイケメンですなぁ!
いい顔で、しかもストラトのメンバーだなんて、なんとも羨ましい人生だw

まぁそんな感想はいいかw

いきなりHunting High And Lowからスタート!
さらにSpeed Of Light、Kiss Of Judas等、初っぱなから大盛り上がりですよ!

選曲はすごく良かった^^
個人的にはあとDestinyとHands Of Timeをやってくれれば最高だったけどね。

最後にはキタ――!!BlackDiamonだぁぁぁ!!

いや~生で聴けて幸せ。

トルキの表情がなんとも言えない表情(楽しそう)だった事と、イェンスってあんなにふざけながら弾くんだ~って事が印象に残りましたw

いや、だってイェンス、たまにビール飲みながら頑張って押さえたりしてたしw
そんな、手に缶を持ったまま頑張って押さえないで、曲間で飲んじゃいなさいよってw
もちろん悪いなんて微塵も思っちゃいませんよ、いいんですそれで、楽しそうに弾いてたから。
たまにトルキが寄って来てなにやら耳打ちして笑ったり、ちょっかい出したりしてましたw

今までトルキに関しては、精神的に不安定ってイメージがすごくあって、どんなカンジなんだろうって思ってたんだけど、実際に見てみて、もう精神患いは完治なのかな?と思いました。

いや~それにしても疲れたorz
今日は体がすっごく重くて、家でずっと寝てて、英会話をさぼっちゃいましたよw

さすがにバイトはさぼれないんで、重い体に鞭打って行きましたけど。。
もうあんまり若くないんでしょうか、、
次に行くライブからは、最前線ではしゃいでないで後ろでのんびり見ようかなぁ。。


超疲れて今日はダメ人間化してたけどライブは楽しかった~^^

10月にKamelotとFirewindのカップリングツアーがありますね!
行かねば!

そしてラウドパーク07もあるぞ~~!!

ストラトTシャツ

スポンサーサイト
  1. 2007/05/26(土) 01:14:17|
  2. ライブ・コンサート参戦記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

明日は!

STRATOVARIUSのライブですよ~!!

場所はリキッドルームです。
初めて行くんで今から場所を調べなきゃw

楽しみだ~^^
BLACK DIAMONDを演られたらウルっとしてしまいそうだw

ゼミが終わったら直行です!


けど今なんだか微妙な気分です。。

夏休みのカリフォルニア留学なんですが、為替レート&石油高騰による航空運賃値上げ等の影響で参加料が数万円高くなったとの連絡が!!

しかも費用の納入期限が意外と早いしorz

親に話したら微妙な顔・・・

大丈夫なのか??

我が家に金が有り余っているわけないし、今けっこう自分でバイトしてるけど、そのお金は向こうでの生活費にとっておかなきゃイケナイし。。
しかも、さっき気づいたんだけど
ホームステイ先の家が大学のすぐ近くにある保証はない!
 ⇒念のため、バス等の通学費も貯めなきゃいけない!?

果たして無事留学プログラムに参加できるんでしょうか・・・

いや、もちろん、どうであれ、前向きに検討してくれてる親には感謝感謝ですけどね。

なんとか行きたいな~6月は沢山バイトしなきゃ、、
  1. 2007/05/24(木) 01:41:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

変化

以前の自分は、「情報科学科」という学科に所属していながら、パソコンを触るのは授業の時だけ、なんていうお寒い状態だった。

そして、大して頑張ってもいないくせに
「クソ、わかんねーよ、しかもなんでこんな事やらなきゃいけないんだよ、もうパソコンなんて触りたくねー!」
なんて思い、さらに、課題の答を友達から教えてもらって提出し、後はひたすらギターの練習に時間を費やすという生活を、少なくとも二年半は続けた。

それが今や、
・日記を書きネットで公開する
・気になる人のブログをチェックする
・アフィリエイト
・オンラインショッピング
・podcastの購読
・高校のクラスと自分の雑談用の二つの掲示板レンタル
等、以前は興味もなかったネットの利用のしかたをしていて、さらに、課題でもないプログラムの勉強を自主的にやる等、けっこうな時間をパソコンに向かって過ごすようになった。

ちょっと自分の事ながら、すごい変り様なので、変ったきっかけはなんだったんだろうとさっきふと考えてみた。

大きな要素が3つあると思う。

まず、1つ目は、二年の後期に、無理矢理シスアドの勉強をした事で、授業の内容に興味を持てた事。

これは大きい。

ある授業では、シスアドの勉強のおかげで、完全に自分が内容を先取りしていて授業がよくわかる!なんて事もあった。
大学入学以降音楽ばかりでろくに勉強もせず劣等生だった自分にはたまらなく嬉しかったw

さらに、偶然にも受かってしまい、ちょうしに乗って基本情報の勉強にまで手を出した事、これで益々ドーパミンが分泌されたわけだw
(これを脳科学的には強化学習っていうらしい)

「資格があると就職に有利かも」

なんて浅はかな理由で始めた勉強だったけど、これがなかったら、あのまま授業が無味乾燥なものであり続けていて、今の自分は無かっただろうなぁと思う。


そして次に、Macとの遭遇w

うちの学科にはMacを使う先生が二人います。
授業中に、先生がMacを取り出し、その画面をプロジェクターに映す度に俺は
うわ~なんだあのオサレで可愛らしいパソコンは!
と興味を持ち、その、名前しか知らない未知のパソコンに憧れていたのでしたw
(ホントに、授業中に確認できるデスクトップの画面以外は何もMacについては知りませんでした。けど、これこそがMacの最大の魅力なんだと思う。思わずいじりたくなるデザイン。今だにMacのインタフェースにはホレボレします♪)

で、ちょうど親が
卒研とかやるのにノートPCとかあった方がいいの?必要ならを買ってあげるよ
と言うじゃないですか!
これはチャンス!

卒研で使うかなんて知ったこっちゃありませんw

Macが欲しい!

調べてみたところ、手頃な値段のMacBookが発売されたわけですね。
しかも黒がある!
「なんだこれ、カッコいー!」
ってなカンジで、よくわからずにMacBook購入w

今までのWindowsパソコンは大していじりもしなかったくせに、以降Macでいろいろ遊び始めたのでしたw

以上2つの出来事の結果、研究室は当初は考えていなかった、コンピュータ系の研究室へ。


そして最後に、「ウェブ進化論」と「シリコンバレー精神」!

これは衝撃的だった!
なんだか
「勉強・仕事 ≒ 囚われの身」
みたいな今までの自分の考え方がいかにお粗末なものであるかを思い知らされました
見ている世界が違い過ぎました。

なんだか楽しそうな世界があるじゃないか!

わからない言葉は沢山出て来たけど、それでも、なんだか自分の目の前にある世界は、すさまじい深さと面白さを持った世界なんじゃないかと少しドキドキすると同時に、今まで勉強が憂鬱だったのは、全て、誰が悪いのでもなく、積極的に入り込まずに流していた自分のせいだと悟りました。

そして、今までの、「好きなギタリストを見る時の目」でコンピュータサイエンティスト達を見るようになりました。

今は、
今まで音楽に情熱を注いでいたのと同じ感覚で、この分野に情熱を向けてみたい
と思っています。

大学の「デキル」友達をみて、俺は頭は良く無いと痛感していますがw
まぁ頑張ります。


以上。
Appleコンピュータの全ての技術者・社員の方々、そして梅田望夫さん、そして今俺が利用している全てのハードウェア・アプリの開発者の方々全てに心から感謝します!!

なんだこの日記、スゲー長いぞ!!www
すらすら書けた自分キモイw

さて、口ばっかになっちゃうと格好わるいから明日からもまた頑張らなきゃ~
  1. 2007/05/22(火) 02:44:02|
  2. IT業界話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

Macを

今使っているMacBookを買ったのと同時に
「Mac OS X 10.4 Tiger UNIX的システム構築」アスキー
Tiger  UNIX的システム構築

という本を買って色々インストールしながら
「このMacが学校のワークステーションに匹敵するマシンになるのか~楽しみだ^^」
なんて思ってたんですが、、

いろいろ問題が起き、トラブルシューティングが出来る程知識が無い俺は半ば諦めモードで、フリーのアプリをちょこっといれてそれを使いつつ、インストールしたけどうまく動かないモノは放置という状態が1年近く続いていました(--;)

けど、昨日研究室にて、先生に質問しながら研究室のPCのXのトラブルシューティングをしたり、研究室の環境を説明してもらったりしていて、自分の知識の無さを痛感するとともに、
やっぱ自由自在にUNIX系のシステムを操れるってカッコいいなぁ
と思い、またガチャガチャMacさんをいじっております!

とにかくいろいろいじり倒して、UNIXシステムの理解を深めるんだ!
という事で、今日はずっと、いろんなサイトを参考にしながらXやら、他のUNIX系アプリをいじっていたんですが…やっぱり思うように動かないorz

少しMacのデスクトップから離れて、WindowMakerを入れてGnomeの環境を構築したり、いろいろやってみたくてやる気満々で作業を始めたんですが…動かんやんか!

クソ~~~一体ナンデなんだ~~~(イライラ)

スーパーハッカーへの道はハンパじゃなく遠いぜorz
(ちなみに「ハッカー」っていうのはすごくコンピュータに精通している人に対して使う良い言葉であって、普通の人が「ハッカー」と聞いてイメージする、人のシステムに侵入したり、コンピュータを使ってなにか悪い事をする人の事は「クラッカー」というそうです)

既に意気消沈気味のワタシ。。

やりたい事が沢山あるのにその入り口で立ち往生してしまう自分orz
けど、ここで諦めたら以前と同じだ!
今回は諦めずにTigerワークステーション実現に向けて頑張るんだぁぁぁぁ!!

色んなサイトをまわりながら改めて思ったんだけど、オープンソースってのはなんだか良いシステムだなぁって事。
良いってのはつまり、便利でいいって意味はもちろんあるけど、それよりも、
このパケージを作った人は誰にも強制されずに、お金ももらわず、ただ楽しいからこれを作ったり、こんなのがあったら便利だと思ったからこれを作ったんだろうなぁ
という事に改めて尊敬の念を抱きました。

自分のサイトで質問に丁寧に答えたりしている人もいて、なんだか、大げさだけど、人間がちょっと善いものに思えたりした自分w
オープンソースの精神って善いもんですね^^


な~んて、世のsuperなハッカー達に思いを馳せつつ作業をしていると、何故かFirefoxが突然終了し、起動できなくなりましたw
さらに、Xが起動直後に終了してしまうという事態に...

こりゃ再インストールかしなきゃダメか??

...頑張ります(T_T)
  1. 2007/05/20(日) 15:01:15|
  2. mac
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

もう

週末か~一週間あっという間だったな~。。

と、研究室にて勉強に疲れたんでくだらない更新をしながらの休憩w

これからバイトだ~
(ってなんだこの日記w)
  1. 2007/05/18(金) 15:39:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

風邪、、

頭痛やら喉の痛みが治ってはまたぶり返し。。

そんなカンジのここ一週間。。

不快だ。。

俺滅多に病気しないのに。。

とりあえず、なんでも麻疹が流行っているらしいんで、そこだけは流行に乗りたくないっす。。


昨日紹介した茂木さんの横国での講演、面白かったです^^
やっぱりこれからの時代は何か組織に「所属する」ってコトはナンセンスになっていくのかなぁ。

それはやっぱり、自分の好きな事を見つけたヤツはどんどん輝いていき、そうでない人が「なんとなく」大きな物に巻かれて生きて行く事がキビシくなっていくって事なんだろうなぁ。

梅田さんも言っていたけど、「私は○○社の△△と申します」なんてのはあまり意味をなさず、所属してる組織とかそんな事はどうでもいいから、「お前は何者なんだ?」という事が重要なんだろうな。

また、今日梅田さんと茂木さんの
フューチャリスト宣言」梅田望夫/茂木健一郎
フューチャリスト宣言

を読み終えたんですが、やっぱり何か突き抜ける事の素晴らしさを感じます。
そして、その突き抜ける可能性を万人に開いたネットというものの可能性、希望。

梅田さん自身が言っていますが、この本は完全にネットの側につき、ネットの光の部分、希望の部分をフューチャーした本です。
これでもかという程ネットの可能性、偉大さを説いています。

けど、それを聞いてなんだか嫌な気がしないのは俺だけじゃないはず。
特に俺らの世代はこの本を読めばきっと何かワクワク出来るハズ。

今大企業とかで、特にメディア系の企業で働いている人達はネットに悪を見がちなんだろうけど、まだ何者でもない俺らの世代は、そこの光の部分に賭けていける。
幸い、光を見る事ができる。

それに、未来へと進んでいくには、新しいシステムに対してある種の楽観主義をとる事が必要だし。

ウェブ進化論で梅田さんが言っていましたが、IT革命IT革命というけれど、今はまだインフラ整備の段階。
革命というからには、何か、破壊的な何かが起こり、既存のシステムが何かしらのダメージを受けて、再構築が起こる。
その際、未来へ向かって進み続けるためには、新しい技術・システムに対して楽観主義で向き合う事が必要なんだなぁと。

俺らの世代はそれがきっとできる。
ネットの負の部分を補って余りある希望をそこから抽出できる。
「君らの世代ならできる」
そんな風に二人は言ってくれているように感じます。

二人のビジョナリーが、普段何気なく利用しているネットに関して議論している内容はとても刺激的でした。
『同時代の常識を鵜呑みにせず、冷静で客観的な「未来を見据える目」を持って未来像を描き、その未来像を信じて果敢に行動する事が、未来から無視されないためには不可欠なのである
まさに「フューチャリスト」。

俺も、何か突き抜けたsuperな人間になりたいなぁ。。
  1. 2007/05/17(木) 01:50:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

茂木健一郎さん

最近やたらテレビで顔を見る茂木健一郎さん。

正直、俺はテレビに出過ぎる学者ってなんだか好きじゃないんですが、梅田さんのブログ内で紹介されていたので
「梅田さんが面白いって言うなら…」
なんてミーハーな理由で、紹介されていた茂木さんのブログ「クオリア日記」を覗いてみました。

そして、これまた梅田さんが紹介していた茂木さんの東大での講演のMP3ファイルをダウンロードして移動中を利用してiPodで聞いてみました(これも梅田さんのマネw)。

むぅ、けっこう面白いじゃない!
専門は脳科学らしいけど、すごくコンピュータ系の話にも通じている人なんですね。
講演のなかで、googleやAIに関する話が出てきて、俺にもけっこう話している内容が掴めておもしろかったです^^

頭がキレる人が話しているのを聞いてみると、全部しっかりわかれなくても、聞いてるだけでなんだか面白いですね、しかも自分の興味ある分野についての話だし^^

俺と同じようにコンピュータ系に興味がある人は茂木さんの「クオリア日記」で1月22日の東大駒場講演を聞いてみるといいですよ^^

ファイルは2つに別れてるんだけど、1は正直よくわかれませんでした^^;
2の方で色々コンピュータ系の話題がでてきますので。

ちなみに、今、「フューチャリスト宣言」という本を読んでいるんですが、これは梅田さんと茂木さんの対談の本です。

これも面白い。

やっぱり、なんだか梅田さんの本を読むと、コンピュータ系の勉強をしている学生としてモチベーションが高まります^^

ただ、やっぱり、本を読んでいる時に自分の中で起こるワクワク感と、普段の自分の行動のギャップに自己嫌悪を覚えてしまいますが、、orz

あと、梅田さんが言っている「好きでいる事の凄まじさ」への憧れと、これまた思うように動けない自分への自己嫌悪。。

この本の感想も読み終わったら書こうっと。

で、今日、この本で紹介されている06年1月29日の横浜国大での講演のファイルもおとしてみました~!
さっそく明日聞いてみよ~♪
  1. 2007/05/16(水) 01:26:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

母の日

母の日でしたねぇ、どういった理由で母の日なんでしょうか?
なんだかよくわかってません。

で、今までは全く母の日らしい事ってした事がありませんでした。
けど、ここ数年(大学入学後くらいか)はプレゼントをあげています。

で、今日千葉まで買いに出ました。
なんだかイラっとする体験をしたんで書いておきます。

S○G○での出来事なんですが、いろいろフラフラと見て回り、とある店に入った時の事、
「どういった物をお探しでしょうか?」
と店に入るや否や店員がやってきました!

俺はそもそも店員に話しかけられるのが大っキライです!

しかも、まだ俺が店に入って30秒もたってないし(--;)

ちょっと嫌な顔をしてしまったんですが、それでも店員はイロイロ商品を取り出し、
「プレゼント用ですか?」「これはいかがでしょう?」
等々すごい勢いで言ってきます。。

おいおい、これじゃ俺は、あんたが提示した選択肢からしか商品を選べんじゃないか
長い事店内を物色していて悩んでそうな客を見つけたら手伝ってやってくれよ、俺はまだ店に入って30秒もたってなくて、1・2点しか商品を見てないっつーの--;
それでも店員は「どのようなイメージですか?」
なんて聞いてくる。。

「え、イメージってのは?」

と俺が聞き返すと

「プレゼントされる方のです、プレゼントされる方はどんな方ですか?」

なんて言うもんだから困っちゃいました。。
マジでちょっとどっかいって(T.T)

困って「イメージ、、え~っと、、」
なんて俺が困ってるのにさらにいろんな商品を薦めるもんだから、ついには
ちょっと自分で探してみます
と言ってしまいました。。

ってか探させろ!
何度も言うが、俺はまだ店内に足を踏み入れてから30秒とたっていない
それなのにあんたが出してくる商品に対していちいち反応してたら何も他を見れないし、俺には選択の自由がないじゃないか!

そりゃあ店員さんは、客を逃がさないためにいろいろ親切にしなきゃいけないんだろうし、もしかしたら「買い物のお手伝いを」といった親切の気持ちも持っててくれたかもしんないけど(まぁ無いだろうけど…)、少し考えてください。。

客に店内を好きなように見させてあげるのも、当たり前だけどサービス(?)でしょ?

なんだか妙にイライラしてしまったのでした。
皆さんはどうでしょう?
このケースに限らず、俺は店員に何か言われるとほぼ100%嫌な顔をします!
俺にとって、彼らはいわば「検索サービス」なのであって、探している商品がどこにあるのか知りたい、他の種類が無いか知りたい等、必要な時にこちらから利用する、言ってみれば「能動的」な利用法が基本なわけで、今回のようなこちら側が完全受け身の状態はイラつく以外の何者でもありません(T.T)
俺が心が狭いだけなんでしょうか?

ちなみに、その店では買いませんでした。
なんだかイヤになりすぐに去ってしまいました。

ま、他の店で良い物が買えたし、忘れよう。。


さて、月曜ですね、また今週も頑張っていきましょう!!
  1. 2007/05/14(月) 01:54:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

iPod nano

iPod nano(4G 青)を今更やっと購入~w

で、さっそく音楽やらpodcastやら入れてみました~
4Gなんだけど、けっこう入るね^^
で、購入動機の大きな事の一つが、最近(これまた今更かもですが)podcastにハマってるという事^^
音楽はそこそこ入れておけば十分です。
自分のiTuneライブラリを全部持ち歩けちゃったら俺は音楽聴いてばっかになっちゃうかもしれんので^^;

ちなみに、俺が購読してるのは

・ビジネス書を耳で読む-BookCasting
・The Nikkey Weekly Interview
・ジェームススキナーの成功の9ステップ
・英語と仲直りできるポッドキャスト
・日経ビジネス 編集長のここだけの話
・野村総合研究所 NRIポッドキャスト

です。( もし他に何かおすすめがあったら教えてくださいm(__)m )
どれも上手く活用してやろうと色々試行錯誤中。
けど、机に向かってpodcastを聴いてるのもなんだか微妙な気分だったんで、これからはipodのおかげで移動中等こまかい隙間時間が活用できると思うと楽しみです♪


あ、あとアマゾンで注文してあった本が到着~♪
四冊ですw
感想なんかはまた読み終わったら日記に書いていこうと思います。

まぁ俺の日記なんてほとんど見てる人がいないかもしれないけど(笑)本の感想を書くのは、実は自分のためにやっています。

本を読み終わったら、それで終わりじゃなくて、自分が感じた事を言葉にして文章化してみる。
さらに、印象に残った箇所をもういちど見直してみたりすると、よりその本に書かれていた内容が頭に残ります^^

そして、後で自分の日記を読んで振り返ると、忘れかけていた内容を思い出せたり、「あぁ、初めてこの本を読んだとき、俺はこんな感想を持ったんだっけ」なんて思ったりして、それもまた自分のためになるんじゃないかなぁと^^
自分流にアレンジした、パワポ版レバレッジメモも作ってるしね☆

ま、一度読んだら忘れないってのが一番イイのかもしれんけど、そんなん無理だしね~^^;


さて、明日はCCNAの勉強か、早起きしなきゃ。。
基本情報には受かった事だし、少しネットワークの勉強に力をいれていこうかな~。

できれば部会にも顔をだします!
  1. 2007/05/12(土) 02:40:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

やった~!

基本情報受かった~~^^
  1. 2007/05/11(金) 14:34:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

暑っち~

いや~今日は暑かった!
学校に付いたら汗がダラダラ^^;
5月ってこんなに暑いんだっけ?

今日はゼミがあり、その後は英会話へ。
俺のクラスの先生は白髪の初老のおじいさんでした。
出身はイギリス~というとなまりがやはり気になります。
クイーンズイングリッシュってやつでしょうか^^
個人的な先入観としては、イギリス英語ってなんだか妙にハキハキした印象。

一つ一つの言葉がクリアに発音されているようなイメージを持ってます。
あと、発音が違ってくる単語もあったりで、その辺戸惑ってみるのも面白い体験かなと^^

しかも、なんでもロック、ジャズ、ブルース好きみたいな事を自己紹介で言っていました!
イギリス人でロック好き、そして彼の年代からすると…ビートルズ、ストーンズ、そしてフロイドか!!
さっそく明日「Do you like Pink Floyd??」とか聞いてみようかなw
パープルとかも好きかなぁ?
話が弾むといいなぁ^^

明日から楽しみです。

で、他のクラスの先生もいて自己紹介なんかしてたんですが、なんだか見た目がB級ハリウッド映画の悪役みたいな先生が一人いて(失礼!)、その先生に話しかけられ
「なんか君ロックっぽいね、ロック好き?楽器とかやるの?」ってな事を英語で聞かれたんで
「Yeah , i like rock music especially HardRock and METAL」
なんて言ったら
「そう思った ^^」
みたいな事を言われましたw
ハハ…^^;

で、なんとその先生、続けて
DARK TRANQUILLITYの新譜買ったよ~
なんて言うもんだからビックリ^^;
さらに
新宿のメタルバーは知ってるか?一晩中メタルがかかってるんだ、俺はたまにそこで飲んでるんだ~
みたいな事を(俺の誤訳でなければ)言い出しましたwww

そして
「cool ^^」
と(笑)

おわ~スゲー先生が来たもんだwww
タジタジです^^;


で、その後は研究室のメンバー数名と餃子!
そろそろ餃子シーズンですが(内輪ネタ)先取りしてきました。

すっごい久しぶりだったけど、ンマイ^^
そして安い^^
またそのうち行きましょう^^


さて~GW以降なんだか体から疲れが抜けないなぁ、しっかりしなきゃ--;
  1. 2007/05/09(水) 00:46:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

アホでした。。

今日はちょっとアホな1日でした。。

朝、駅にて。

定期が切れていたため、窓口にて購入。
そして改札に通すと

「ピンポーン」

行く手を阻まれてしまいました。

「あれ、おかしいなぁ」と思いつつ、駅員さんのいる窓口へ。

俺:「すいません、これさっき買った定期なんですけど、今日から有効で買ったはずなのに通れないんですけど??」

駅員:「あ、これは明日からになってますね」

俺:「え?? (おかしいな、今日は5/8だよな~。。) 」

携帯で確認…「おわ、今日は5/7ぢゃん!勘違いしてた!

、、。

その後窓口へ行き直してもらいました。。


学校着。

「さて~英会話スタートか~♪」

しかし英会話が行われるはずの教室には別の授業らしき面々が。。

「あれ、K510のはずなんだけどな~おっかしいな~」

しばし講義棟をウロウロ…
いくつか教室をキョロキョロ…

「おかしいな~英会話は5/8からスタートって書いてあったけどな~」

、、。

ひとまず研究室へ。
「あれ~おっかしいな~英会話はどうなってんだ~??」

、、。

「あ!!そういえば俺、今日は5/7なのに5/8と勘違いしてたんぢゃん!!ま~じ~で~~~ガッコー来た意味ね~~~」

気づくまで20分以上ウロウロキョロキョロしてましたとさw
アホか!!(゜Д゜)
  1. 2007/05/08(火) 01:57:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

GW終了~

GW終了ですね、また明日から頑張っていきましょう^^b

ワタクシは明日から「毎日の英会話」がスタートです!
昨年1年間もお世話になったこの講座、TOEICの自分の点数を見れば、効果があったことは一目瞭然、今年ももっともっと頑張ります!
今年は同じクラスの人にもっとフレンドリーに接する事を心がけたいと思います^^;
去年は俺の人見知りな性格が災いし、講師以外とは「話しかけられない限り喋らない」といういつも通りの自分が出てしまい、なんだか少し残念なカンジがしたのでした--;

さて、今期はどんな先生かな~音楽好きだと話が弾むんだけどな~♪(昨年の前期の先生であるマシューさんはメタルとかプログレもわかってくれる人でした!)


さて、GWで
金持ち父さんのキャッシュフロークワドラント」ロバート・キヨサキ
キャッシュフロークワドラント

を読み終えました!
長い!
読むのに思いのほか時間がかかってしまいました^^;

内容はといいますと、この日記でも紹介した前作「金持ち父さん貧乏父さん」の流れで、今作では、世の人々を4つの「クワドラント」に分類し、それぞれのキャッシュフローと、考え方の違い等について説明しています。

同じ事を何度も言っていて、「またそれか」と思ってしまいますが、そこは「何度も同じ言葉を聞かされれば自然と著者の考えが頭に馴染むのでは」と、うんざりせずに前向きに読んでいきました。
…が、それにしても長かったw

けど、やっぱこのシリーズには考えさせられてしまう。。
自分は、いわゆる「良い会社」に就職できればそれでいいのか?
その価値観は自分で考えた末培ったものか?

NO

それは自分で考えた末得た結論ではなく、小さい頃から今まで育つ過程で、なんとなく当たり前と思っていた価値観です。
もう大人なんだし、しっかりとした「自分の価値観」を持ち、それに基づいて進んで行きたいと思います。

お金持ちになるとか、経済的自由だとか、それらを手に入れるための著者の考えにももちろん大いに影響を受けましたけど、自分のこれからのキャリアパス、人生における自己実現等考えてしまいます。

もっと色んな可能性を探ってみたい。

そして、その可能性の種をみつけたら、いつでも行動できるだけの自分でいたい。
自分の「これまで」が、自分の「これから」に関して、足を引っ張ってしまうような自分でいたくはありません。

そのために、毎日いろいろ頑張って、いろいろ考えて、いろいろ悩み続けたいと思います^^


と、まぁこのシリーズには多々影響を受けてます。

で、今回はちょっと前に読んだレバレッジリーディングに習い、自分が大切だと思った箇所には線を引いたり、ページの角を折ったりしながら読んでいきました。
多少手間がかかるけど、後から見てみると、なんだか文面が整理されたようなカンジで読み易いです^^
これから、自分が線を引いた箇所を元にレバレッジメモとやらを作ってみようと思います!


あ、梅田さんの新しい本が5/8に発売になるらしいです!
Amazonで予約してしまいましたw
すっかりファンですw
  1. 2007/05/07(月) 01:03:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

マジ!!?

なんでも、マイクロソフトとヤフーが合併交渉をしていると日経のサイトで報道されていました!!
まだ交渉は初期の段階で、決裂する可能性もあるし、合併ではなく、マイクロソフトがネット事業をヤフーに統合し、ヤフーに出資する方式なども検討されているとの事。。

Googleに対抗するのが狙いらしいです。

そういう手できたのか~^^;
確かに、マイクロソフトとしては自社独自でネット事業を育てるより、ヤフーという強力なベースを手に入れる方が懸命なのかなぁ?

いやはや、生存競争が凄まじいなぁ。。
しかし1998年創業の新参者でありながらここまで覇者達を焦らせているGoogleという会社もホント凄まじいな^^;

自分なんかとはケタが違う天才達が"楽しく"働いてるすごい会社なんだろなぁ--;
一度でいから社員さん達と話したり、社内を見てまわりたいわ~。。
けど俺じゃインターンも通らないだろうなぁ、CS関連の科目の成績を提出させられるみたいだしOTL
そもそもプログラミングの技術とかがもう俺じゃお話にならないくらい低レベルだしT.T

もっと大学の勉強をしっかりやったり、自分の興味のアンテナを早いうちから敏感に立てて情報を集めておくべきだったなぁT.T

と今更嘆いてもしょうがないんで、今からでもとにかくできるだけ精進です!!
院でも精進です!!
  1. 2007/05/04(金) 23:21:37|
  2. IT業界話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

飲み♪

今日は高校の友人達と千葉で飲み♪

少人数だったけど、数年ぶりの友達もいてかなり楽しかったです。
二時間ほど飲んで、その後カラオケへ♪
カラオケなんて超ひさしぶりでした!
好きな歌を自分で歌ってみると、尚そのシンガーの上手さを実感できますね!

しかしカラオケに行くと、いつも誰かしらメンバーの一人が北斗の拳の主題歌を歌うなぁ^^;
あれって、俺はよく知らないんだけど、みんな知ってるって事はなかなか国民的アニメなんだ(?)

で、画面上にアニメの映像が流れるわけですが、今あのアニメを放送したらPTAの圧力ですぐ打ち切りだろう、ってくらい衝撃的ですねw
人が破裂してますw
ウケるw

俺はもう最新のj-popは全くわからないし、かといって自分の好きなメタルなんて歌えるわけもないので、例によってイエモンと民生さんを歌うわけですが、PVが画面に出ますよね。
それで久しぶりにイエモン時代の吉井さんの映像をみました!

やっぱあの人カッコいいわ!!

昔のギラギラしたカンジ、特にパンチドランカーの頃はホントカッコいい!!
バラ色~聖なる海とサンシャイン時代はキツいパーマをかけてて、それが個人的にはあまり好きではないです^^;
それ以降のあのペタッとした短めストレートもまぁまぁってカンジ(何様だよw)
もっと昔のsmileとか以前の時代になると少しグラム色が濃すぎて、凄みみたいなのが多少薄いんで、やっぱパンチドランカー時代の金髪+長髪でギラギラした吉井さんが超カッコいいです!
吉井さんだけじゃなく、メンバー全員カッコいい!

あ~あ、もうライブを見るチャンスは無いんだねT.T

ソロとしても頑張ってもらいたいけど、やっぱりあの四人がステージに立っているのを生で見たい(><)

あ~あ、とても重要なバンドを失いましたな。

休みだし、久しぶりにイエモンのDVDでも引っ張りだして見ようかな♪
  1. 2007/05/03(木) 03:06:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

iGoogle

今Macでメインで使っているブラウザはFirefoxなんですが(safariは重い気が…)、ホームはgoogleに設定し、ニュースサイトやら何やらをカスタマイズして便利に使わせてもらっています^^

で、なんだか気づいたら従来のPersonalized Home PageはiGoogleなる名前に変更され、新たな機能も追加されているようです!

とりあえず自分もテーマを変更して「google」のロゴが表示されている画像を変更してみた!

しかも、自分の住んでいる地域を入力し、時間を設定すると、時間に合わせて画像が変化します!
今自分のホームはカエルとてんとう虫が何やらキャンプをしているようなかわいらしい絵をテーマに設定してあるんですが、この二人が夜になるとたき火をしたり、深夜になると寝ていたりと変化していましたw

このiGoogleなんですが、googleとしては、提供範囲を26言語および40カ国以上に拡大し、さらに、テーマに関してはリソースを提供し続けると成長を見込んでいるらしい。
フランス版iGoogleではモネ風のテーマなんかも提供する等、様々な選択肢をもたせるようです。

これからガジェットなんかに関してもますます力をいれていくんでしょう。
今日なんとなくそんなiGoogleを見て、googleが、もう「検索サービス」なんて枠はとうに超越してしまっているんだという事を実感しました!

まさに、エリック・シュミットさんが言うように「ネットワークが真にコンピュータになる」という時代がそこまできているんじゃないでしょうか!
つまり、ゆくゆくは、ユーザはデスクトップ画面ではなく、このiGoogleの画面を自由にカスタマイズし、そこからコンピュータ上での全ての作業を始める、といった具合です。

SaaSというのもきっと追い風になってくるんでしょう。
SaaSとは、聞いた事ある人も多いと思うけど「Software as a Service」の略です。
つまり、インターネット経由のサービスとしてソフトウエアを提供する形態のことなんですね。
これからは、ソフトウェアは必要なときに必要な機能だけをネット経由で利用する。
もうインフラは整いつつあるんじゃないでしょうか?
こんな田舎に住んでる我が家ですら光なんだからw

ソフトウェアをパッケージ化して売るという従来のやり方で覇者であり続けたマイクロソフトがどう出るのか、もしここでマイクロソフトが対抗策を打ち出せなければ、時代は完全にGoogleが制すという事に!?

googleを潰し損ねたマイクロソフト。
ビルゲイツ帝国崩壊の日はもうそこまで!?
もう誰にもgoogleは止められないんでしょうか?

さらに、ブランド力という面でもgoogleは相当な位置にいるらしい!
あるマーケットリサーチ会社の調査によると、「最も影響力のあるブランド」(ちなみに、マイクロソフトは3位だとか)、「最高の職場」、そんな評判を次々と得ているらしい!

誰の言葉だったか忘れたけど、「出る杭は打たれるというが、出過ぎた杭は誰にも打てない
まさに今やgoogleは出過ぎた杭なわけだ!
すごい!!
Google...マジで世界を獲るか!?
  1. 2007/05/02(水) 04:11:44|
  2. IT業界話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

掲示板

つくりました!
右下の方のリンクのところにあります。

基本的には友達間での雑談が目的なんで、パスワードがかけてあります。なので安心して雑談ができるかと^^
書き込んでくれる人は俺の携帯に連絡くれればパスを教えます!
ぐだぐだ雑談歓迎です!

スレ形式じゃないのが難点か(--;)
(スレ形式でパス付きは有料だったもんで、、)
  1. 2007/05/01(火) 18:32:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

GW

なんだかワイドショーをちらっと見たら、みんなGWだGWだと言いどこかに出かけているようですね。
この時期よくワイドショーでみかけるあの、まるでGWに出かけないのはバカだとでも言わんとしているかのような得意顔のおばちゃんの「GWは○○へ」などという空港でのインタビューw
そして日本各地の行楽地の凄まじい行列の映像に唖然です^^;

俺なんかは学生なうえ、授業がないもんだから、わざわざこの混雑する時期に出かける事はないと思っているので悠々この一週間は過ごすつもりです。

そしてまた社会人の方々が激務に身を投じる日々に、のんびり我々学生は混雑を経験せずにフラフラ出歩くのですよ^^

いや、別にお金がなくて遠出ができない腹いせで言ってるわけじゃないっすよw

まぁそんなくだらない事はいいです、みなさんGWを思い思い満喫してください^^

しかし今日は暑かったですね~!
部屋でギターを練習したり本を読んだりCD聴いたりと、ノンビリ高校生の時みたいな1日を過ごしましたが、夕方まで絶えず額に汗が^^;
汗かきの俺にはつらいです--;

今日は
レバレッジ・リーディング」本田直之
レバレッジリーディング

を読んでみました!

これは、ビジネス書の読み方についての本ですね。
レバレッジとは英語で「てこ」の意味。
ただ漠然と本を読むのではなく、この読み方を「てこ」にして、より大きな効果を得ようよ、という意図のネーミングなんでしょうか。
著者の本田さんはなんと年間400冊もの本を読むほどの読書家だそうです。
1日一冊以上のペースですね^^;
フリーターとか学生なら可能だろうけど、、
驚く事に、本田さんは次々と起業をして成功させている方なんだとか…

現役バリバリ(死語?)のビジネスマンですね^^;

どこにそんな時間が…と思うよね?
一冊を速く読み終わらさなきゃそんなペース不可能。
そこでこのレバレッジリーディングなわけです。

本田さんとしては、本を一字一句こぼさずに精読するなんてのは時間の無駄という事らしい。
もちろん、文学作品なんかは、一字一句味わって読むのがいいんだと思います。
また、勉強に使う参考書とかも別。
ここで言ってるのはビジネス書の話。

で、そんな事をしたらせっかく本を読むのにもったいないじゃないかと思うかもしれないけど、一字一句のがさず最初から最後までしっかり読んでいく方法ではない、このレバレッジリーディングの利点等について解説してあるのがこの本、という事です。

内容は確かに納得です。
実際、読んでみたら、特に真新しいアイデアなわけじゃなく、どこかで聞いたような事が書いてあったりしたんだけど、今まで自分は実践してなかったなぁと。

やっぱり、本は一字一句もらさず精読、っていうのが当たり前だと無意識に頭にあるからでしょうか。
せっかく読んだんで、さっそく実践してみようと思います。

じゃあ最後に、本の内容とは直接は関係ないんだけど、印象に残った引用文を紹介しておきます。
本田さん的に言うと、ブログを見てくれている人に「言葉を贈る」という事でしょうか。

人生に一番害のある言葉は「明日」だ。この言葉を一番多く使うのは、貧乏な人、成功しない人、不幸な人、不健康な人だ。彼らはよく「明日からダイエットとエクササイズを始める」「明日から本を読む」などと言う。私は明日を一度も見たことがない。私にあるのは今日だけだ。今日は勝者のための言葉で、明日は敗者のための言葉だ
ーロバート・キヨサキー


待ってはいけない。「絶好の」ときなどない。今いる場所からスタートし、自分の使える道具を使おう。そうすれば、やがてもっと良い道具がみつかるだろう。
ーナポレオン・ヒルー


そして著者、本田さんの言葉
「本を読む時間がない」はただの言い訳。本当は、「本を読まないから時間が無い」
  1. 2007/05/01(火) 01:41:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。