Diary-nagataka-シリコンバレーで働きたい!という夢への日々

外資ITで働くエンジニアが趣味や日々の事など書いてます(技術の話は別ブログ http://wanna-be-geek.seesaa.net/ )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. このエントリーを含むはてなブックマーク

アルゴリズム~!

今日はバイトも無く、少しのんびり過ごしてました。
友達からもう半年以上ギターを借りていたんですが、そろそろ返して欲しいとの事で、先日彼が家にやってきました。
彼は高校の同級生で、俺にメタルを教えてくれた人と言ってもいい人です。
彼の家に遊びに行って、初めてメタリカを聴かされ、その日からコピーを始めた事を今でも懐かしく覚えています(笑)
当時初心者だった自分には彼がギターを弾く様を、「俺もそんな風に弾けるようになりたい!」と羨ましく思ったもんです。
しかし、高校卒業以降、彼はすっかりメタルから遠のいていて、彼の車・室内にはR&Bやトランスといった新手の趣味達が巣食っているようです。
こら!いつまでもそんなんで遊んでるんじゃない!
デスメタルとグラインドゴアが大好きだったお前はどこへ行った!(笑)
そんな彼ですが、俺のために(俺は好きって言った覚えはないぞw)カーカスとデスのDVDを持ってきてくれました。
ゆっくり見る時間はなかったけど、高校時代を思い出して懐かしい気分になった訳です。
高校の同窓会をやりたいなぁ、最後に集まったのはもう二年くらい前だっけ?
Mの結婚祝いにも行けなかったしなぁ。。

春休みにはいってからずっと(それ以前からちょくちょくやってはいたが)Javaを改めて勉強しております。
自分のMacにはmiとEmacsとXcodeが入れてあって、主にXcodeで書いてます。
これがなかなか使い易くて良いです^^。
Eclipsとか使ったらもっと楽ができるんだろうけど、勉強の段階でアレを使うのは自分としては「どうなの?」ってカンジなんで使いません。
重いらしいし、、
まぁもし将来何か仕事でJavaを書くような時にはもちろん使いますがw
で、Javaにもいろいろござる、というわけで、何を勉強しようと考えた末、まずは代表的なアルゴリズムやデータ構造をしっかり自分の中にストックしようと思いました。(はい、わかってますよ、Javaである意義があまり無い選択です--;)
いや、アプリとかガリガリ書くのにはあんまり興味がわかなくて、、
いい勉強になるし、勉強したアルゴリズムやデータ構造を自分の手で書いてみようと思ったわけですよ。
コンピュータサイエンスの基本でしょ?
で、その教材として悩んだ末に選んだのがこの
「Javaによるアルゴリズムとデータ構造」柴田望洋
javaによるアルゴリズムとデータ構造

内容は、基本的なデータ構造から種々のソート等々、コンピュータサイエンスを志す人間なら(特に俺みたいな素人はまず)抑えておくべき内容だと思います。
「このソートのアルゴリズムは、まずここをあーして、次に、、」と言葉で知っていて、イメージができる。ってのはまず大前提で、そこから一歩進んで、それを自分で書いてみるという作業はとても勉強になります。
練習問題をまず自分でやってみて、模範解答をみて「お、模範解答のやり方の方が計算量が少ないぞ!」とかいう経験があると、より頭に焼き付きます。
実際今日も勉強させていただきました。
今日解いた問題では、ループを手当たり次第回していたため、countという変数を用意し数えてみたところ、あらビックリ、俺のやり方の方が42000回以上計算量が多かったです(笑)
しかも読み進めていくと、その模範解答のアルゴリズムの改良版が載っていて、それはさらに計算量が1/23程度にまで減っていました。
こういう細かいところまで最適化させられる人、憧れるな~
昔は計算機だって今ほど早くないし、メモリだって容量がはるかに少ないから、ムダな計算をさせないことがすごく大事だったんだろな~。
もちろん今だって、いくら昔にくらべて大容量・高速だからって、計算量が少ないにこした事はないからね。
この本をやり終わったらネットワークプログラミングにチャレンジしたいです。
授業でもちょっとだけやったけど、あんなのは、Javaで出来る事の1%にも満たないだろうから。
あとはJavaの認定資格のSJC-Pにもチャレンジしてみたい!

そうそう、資格といえば、最近CCNAという資格に興味があります。
時間があったらチャレンジしてみたい!
大学の公開講座に、シスコネットワーキングアカデミーとやらがあるので、それを申し込もうかなぁ(英会話といい、親に負担かけすぎだから5万円くらい自分でバイトしてだすか--;)。
ciscoは外資の大手ネット機器の企業ですね、俺もあんまりよく知らないんだけど、ルータとかは世界的なシェアらしいです。
外資のIT企業に興味があるのでさっそくネットで情報を調べています。
実はこの公開講座の第1termの講師をしているのが私のbossだったりしますw
研究室に入り浸ってただで教えてもらえないかな~w

なんだか勉強のこと沢山日記にかいてるけど、実際はそんなにガツガツやってはいないですよw
もっとダメ人間ですよw
毎日2時間近く昼寝してるしw
勉強してるときも、休憩時間長いしw
まぁ意識だけはしてますよ、程度です--;
さて、明日もバイトか~
スポンサーサイト
  1. 2007/02/28(水) 23:39:12|
  2. | トラックバック:2
  3. | コメント:0
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

MSG!!

ネット環境復活!
しかも光になってパワーUP^^
という事で更新です。
昨日なんですが、MSGのライブに行って参りました!
「神」マイケルシェンカー様ですぞ!
会場には中年以上っぽい方々(失礼!)が沢山おられました。
スーツ姿の人も目立ちました。
彼らの青春なんですね^^
年をとっても自分の大好きなアーティストが現役で活躍してて、会社帰りにライブへかけつける、素晴らしいじゃないですか!
俺もそんなロックなおじさんになりたいですな!
自分のチケットの整理番号は841となかなか遅い入場となり、ちょっと不安だったんだけど、そこは気合いで前から3列目まで行きましたよ!
マイケルが手元まではっきり見える(><)
いや~素晴らしかった!
何より音が今まで俺が見てきたライブではダントツで聴き易い音でした!
MSGは25周年だそうです。
帰りの電車の中でずっと感激でどきどきしながら考えてたんだけど、これってすごいよね!
だってさ、MSGの1枚目がでたのが80年だよ、俺まだ生まれてないし、UFOはさらに昔なわけですよ。
そんなマイケルが来日して、元気にギターを弾いてて、しかもただ現役だってだけでもファンには嬉しい事なのに、演奏が素晴らしいんだから!
途中マイケルのマーシャルにトラブルが起こったらしく、ちょっと演奏が止まりヒヤッとしましたが、マイケルが手拍子をして会場を盛り上げます!
噂には相当神経質な人ってイメージがあったけど、なんかライブ中は終始にこやかでした^^
INTO THE ARENAの曲中のソロ回し(?)ではドラマーさんがドラムの淵からマイクスタンド、さらにはステージの床なんかをバチバチやりだして、ついにはステージから降りて何やら色々スティックで叩いてましたw
アレはおもしろかった^^
最後のROCK BOTTOMのソロはきっと2分近くあったと思います。
あんなものを間近で見られて本当にサイコーでした!
ROCK BOTTOMとか、LIGHT OUT、INTO THE ARENA、ARMED AND READY、DOCTER DOCTER、、、etcまさに歴史的名曲達を、それが発表された当時生まれてなかった俺らの世代が生でライブで体験できて、感動させられてるんだよ、マイケル今後もまだまだ頑張って!!
最高なライブでした!
結局マイケルは一言も喋ってくれなかったけどw
MSG-Tシャツ

さて、これからも素晴らしいライブに行けますように!
5月にストラトが来るんで、みんな覚えておくように!
  1. 2007/02/28(水) 00:14:01|
  2. ライブ・コンサート参戦記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

Linux

自分の研究室ではDebianを、学科の計算機室ではRED HATを使っているんですが、Linuxってディストリビューションの種類が多すぎて、それぞれの特徴とか使い勝手とかがよく分かりません。
どなたか詳しい方に教えてもらいたいです、、
Debianに関しては、apt-getの威力をだんだんわかってきました。
「シリコンバレー精神」に触発され、自宅でもLinuxを使いたくてしょうがなくなり、Macのハードディスクをパーティション分けしてLinuxを入れようかと思い、研究室から、今の環境の避難用に外付けHDを借りてきたんですが、、認識されないんですけどw
何故だ--;
いつかはLinuxのユーザーの集まりとかも見学してみたいなぁ。
「シリコンバレー精神」で、"無料のOS"Linuxが与えた衝撃が書かれていて、「へ~、無料なんだ、何なんだろ、これ?まぁ研究室で使うし使い方覚えるか、、」程度にしか思っていなかった自分を反省、、
リーナスさんのひとがらも紹介されていましたが、とても好感がもて、ますますLinuxを応援(?)したくなりました。
話がそれますが、シリコンバレー精神は、おもしろいだけでなく、読んでいてとても勉強になります。その当時の業界の動きや、登場した新しいモノ・システムについての筆者の考察を読んでいると、「この人みたく、それが起こった(登場した)背景、精神は何なんだろう」と考えられるようになりたいと思いました。
自分なんかは「便利」とか「へ~」とか「すごい!」程度にしか考えないで過ごしてきたので、この著者の梅田さんのように、それが登場した背景や、世界に与える衝撃、影響、後続に関する考察等考えられる頭がとてもうらやましい!
きっと俺の想像もし得ない世界の動きを体感している人なんだろうなと思います。
自分がなんだか世界から取り残されているような感じさえうけてしまう本です。
もっともっと知りたい事ができました。
  1. 2007/02/17(土) 01:08:32|
  2. IT業界話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

久しぶりに

今日は映画を観てきました^^
「幸せの力」を観てきました。内容はまぁなんつーか山あり谷あり~の最後はサクセスってなカンジの映画です。
ただ、なんだかテーマとか、映画内の描写がリアルで(実際の話を元にしてるみたいだし)なんだかモチベーションがあがりました。
ちょっとずれてる事言うかもしれないけど、まだまだ就職とか全然意識していないで遊んでばかりで時間を浪費している大学生なんかに見せたらきっと意識を高めさせることができていいんじゃないかな?
夢見がちな人たちに、生きていくのはそんなに楽なことじゃない、いまからきちんと考えてうまく時間を使っていかないと取り残されてしまう、と感じさせてあげましょう。
自分は、こういう映画を観ると「よし、俺は絶対にこんな風な苦労をしないように今からしっかり頑張るんだ!」とやる気が出てきます。

その後で、もうM2の修論発表も終わった事だし、今日研究室の大掃除を行うという事だったので手伝いに行きました。
掃除はほどほどに、みんなで飲み会がはじまりましたw
他の研究室のM2の方々もまじり飲んでいました。研究室の先輩でIBMに就職のSさんといろいろためになる話ができました。皆さんに負けないように、勉強するときはする、遊ぶ時は遊ぶという研究室のカラーを引き継いでいきたいですね。
そうそう、俺は研究室にMacが欲しいよ~同期のみんな!うちはMacとDebianでいきましょうよ☆
先生が「VistaなんてOSじゃ無い」と言ったとかなんとかw

それから今日は本を3冊仕入れてきました。
「マスタリングTCP/IP 入門編」
マスタリングTCP/IP

TCP/IPの入門書。友達に教えてもらい、アマゾンで高評価だったこともあり以前から気になっていました。時間がある今のうちに基礎を身につけておかなきゃ。なかなかのボリュームだけど、ネットワークの授業でやった内容もけっこうあるし、頑張って春休み中に読み終わりたいな。
「ウェブ進化論」梅田望夫
ウェブ進化論

googleの情報を調べていたらひっかかりました。googleの精神がわかるとの事で、オモシロそうなので探して買ってみました、こういうジャンルの本は初めて買うので楽しみです。
「シリコンバレー精神」梅田望夫
シリコンバレー精神

前述「ウェブ進化論」の著者の本で、偶然発見したので一緒に購入、もう今日の移動の電車内で100ページ程読みましたが、これめちゃおもしろいです^^
自分がまだそんな世界を全然意識していない時代の話なので、IT産業の歴史を読んでいるようです。IT・ベンチャー業界の精神に触れられます。あと、これ読んでると「やっぱスタンフォード大学かっこいいな~」って思います(笑)hpもスタンフォーど発だなんて知らなかった。他にも他数すごい名前がチラホラ、、この大学すげぇ、、
あと、最近pythonって言語に興味あります。これもgoogleの影響w
ほんと時間無いね、遊んでばかりいた大学1・2年の自分を悔やみます、、けど今更言ってもしょうがないんで、これからの行動でカバーします!



  1. 2007/02/15(木) 03:02:04|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

大学院、、

かなり悩んでおります。今いる大学に残るのか、それとも他大を受験するのか。
他大の第一志望は東工大です。
英語と専門科目の試験があり、英語の試験はTOEICで730以上をとっていれば満点として扱ってくれるそうなので、先日のTOEICで790をとったのでもう心配なくなりました。
専門科目に関してはシラバスを見て使っている教科書を調べたり、講義資料をダウンロードしてみたりして対策を進めています。今は毎年出題されているオートマトンの勉強をしています。
さすがに東工大だけでは不安なので早稲田と慶應についても調べてみました。今日はかなりの時間をこれに費やしていますw
もう完全に精神的に疲れてきてます。。
しかも、早稲田と慶應だと、試験科目に自分の学科で勉強した内容以外が多少含まれているため、負担が大きくなります。気持ち的には東工大一発勝負。。
もし受かったとして、向こうでの人間関係とか今から心配ですw
まあそれはともかく、自分はまだ学部生で、しかもたいして優秀ではないので、知識なんてたかがしれてるし、研究っていっても何がなんだかわからない状態だし、ナンデ他大に行くの?ってもし聞かれたら、今の自分にはこれしか答えがありません、「東工大(早稲田・慶應)ってカッコいいじゃん」。。これじゃ俺、ただの学歴ロンダじゃん、、
自分は何をしに大学院に行くんだろう、ただ二年間という時間が欲しいだけ?違うよね、何かがしたいんだよね?
他大にするかとか、このまま今の大学に残るのかとか、今悩んでるけど、そんなことの前に、大学院にいってからの自分がしっかりイメージできるようにならなきゃいけないんじゃないか、、
それを見つけるために春休みは沢山専門の本を読んでいろんな最先端を知ろうと思ってたのに、全然進みません。
幸い第一志望の研究室に入れて、今のところ居心地がいいので、このまま今の大学に残って今の研究室にお世話になるのが一番いいのかな、、?就職に関しても、今年のうちの研究室の院生達はIBMだったり、野村総研だったりとすごいので、しっかり頑張れば、きっと他の一流大学にも引けをとらないと思ってます。
やっぱり、改めて考えてみても、大学の名前に惹かれている自分を強く感じます。
けど、浪人時代のように、もう一度自分に鞭打って勉強する時期があってもいいんじゃないかとも思います。
何故か、自分は、このまま今の大学に残る事を「逃げ」として今は見てしまいます。これはやっぱり、自分が大学受験の時の偏差値・大学ブランド主義で院まで受験しようとしているせいだと思います。(けど、自分が早稲田が好きなのは名前だけではない自信があります。) きっとこのままもし他大の研究室訪問なんかして、上辺だけの志望動機を知った顔で語りでもしたら、相手の先生にも失礼だし、今の研究室の先生にとっても迷惑だろうと思うので、今の自分の考えを脱し、納得できる選択ができるまで悩みたいと思います。
普通は大学院進学ではこんなに悩まないもんなんですかね?

3月に研究室のメンバーと学会を見学にいってきます!!それから3月中には他大か残るのかを決めたいと思います。
とりあえず、今は入試科目でもあり、自分の専門にも関係してくるであろう科目をしっかり勉強しておこうと思います。
  1. 2007/02/13(火) 01:49:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

TOEIC

先日のTOEICのスコアが送られてきました~!いやいや、超うれしいです、790点でした~!!もっと精進して英語をつかいこなせるようになりたいですな^^
最近始めたあたらしい勉強法は「CNN English Express」という雑誌を使いニュースで英語を勉強する方法。
CNN English Express

かな~り難しいです。TOEICの教材とは比較にならないです。
あと、表現がね~、、いくら覚えてもきりが無いんすorzこればっかりはコツコツ蓄えるしかないね。
英語の勉強にもなって、時事の知識もつけられて一石二鳥かと思いきや、かなり内容が重くて苦労してます。けどこれでしばらく訓練をして、そのうち日経ウィークリーにチャレンジしようと思っております^^

さて、バイトが無い日は筋トレでもしようかな、山本KIDの体に憧れます(笑)
  1. 2007/02/10(土) 16:16:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

春休み...

けっこうバイトを入れております。
一回2時間30分だけでいれてもらってます(わがままですみませんIさん)。
大した負担ではないので、夜型になるのを防止するいいペースメーカーになると思いいれてみました。春休みは、朝起きたら図書館へ行き勉強をして、そのままバイトへ行き帰宅、家では勉強はせずに夜は本を読んだりギターを練習したりという生活をしようと考えていましたが、実際は、、やっぱり俺早起きできませんorz
既に朝方とは言いがたい起床時間に、、結局帰宅後に勉強する生活になってしまってます。。どうしたら朝方でいられるんでしょうか?おじいちゃんの様に毎朝早く目が覚めてもらいたいものです。
給料は何に使おうかなぁ、旅行したいなあ、英語圏の国を一人でフラフラしてみたいな。
アコギも欲しいなあ、ライブももっと行きたいなあ、、お金ないなあ(笑)

最近読んでいる本はこれです
「プログラムはなぜ動くのか ― 知っておきたいプログラミングの基礎知識」矢沢久雄
プログラムはなぜ動くのか

趣向を変えてこういうのも紹介してみる。
前友達に教えてもらいました。おもしろそうなんで図書館で借りてきました。けっこうおもしろいです。
シスアド、基本情報でたくさん色んな知識を詰め込んできたけど、言葉を知ってるだけで実際のところよくわかってないって事も多々(それでも試験ができれば資格はとれちゃうからね~、、)
そういった事のいくつかの内容もわかりやすくかかれていておもしろかったです。
資格の勉強で知識を沢山蓄えて、本を読んで納得し、実際に手を動かして使えるようになる、このサイクルで、蓄えた知識を将来使える知識にしていきたいなと思います。
この姉妹書である「ネットワークはなぜつながるのか」を次に読んでみようかな。
ってか院試の勉強全然してないぞ、、このままウチの院に行くってのも選択肢としてありかな。。

最近googleに興味があるんですが、やっぱかなり採用条件は厳しいんでしょうか?誰か教えてくれないかなぁ、あの環境うらやましいなぁ。トイック800以上って話も聞きましたが、ホントなのかな?なんとなくマイクロソフトの採用情報も調べてみたんだけど、TOEIC750は欲しいって書いてありました。やっぱ外資はけっこう英語必要っぽいね。いい目標になるんでTOEIC800目指して英語頑張ろ~。ってか俺企業志望じゃなかった気もしますが(笑)今度LECで弁理士イベントがあるんで行ってきます!
  1. 2007/02/08(木) 23:38:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

ガーディアン!ガーディアン!

いや~ANGRA/BLIND GUARDIANに行ってまいりました!
渋谷公会堂改めCCレモンホールでのライブでした。メタルのライブを席指定の会場で見るってどうなのかな~と思ってたんですが、ラウドパークの時に圧死しそうなほどキュウキュウであんまり演奏に集中できなかったし、筋肉痛になった経験上、そんな事をする必要のない今回はすごく楽しく観戦できました^^10列目だったんでなかなかよく見たし^^けどあれ一列目は最高だろうな~!
ギュウギュウな中でわいわいやるのも楽しいけど席でゆったりと楽しむのもいいですね。
はじめのANGRAなんだけど、いきなりUnfinished Allegroが流れたときはビックリすると同時にゾクゾクしました、「いきなりCarry On !?!?」ってカンジですよ!しかもCarry On→Nova Eraという凄まじいスタートで幕をあけました、いきなり最高潮でした!
Z.I.T.Oをやったのも個人的にはかなり嬉しかった、生で聴けて感動です。
新譜からは3曲だったかな、案外少なめ?
個人的には昔のからTimeとかEvil Warningを生で聴いてみたいという思いがずっとあるんですが、次の来日時に期待!(2年くらい後か…)
選曲がよかっただけに、音に少し不満が残りました。バスドラの音がデカイ!!他の音があんま聞こえない、、あれはどうにかしてほしかったな~、あと、ライブ中にホールの照明がついたのはなんだったんでしょうか、CCレモンホールの方?あれは萎えますよ、、
あと、エドゥが、途中やってた、プロレスラーの毒霧みたいなパフォーマンスってどうなんだろ(^^;)エドゥ、あれはやらない方が、、
んで、CDを沢山買い込み予習をしたつもりで望んだブラガーなんですが、、歌詞を覚えてきてない曲ばかりで合唱に加われなかったのが悔しい(><)
どうしてもやって欲しかった曲をほとんどやってくれなかったし。
BattlefieldにTURN THE PAGEにBanish From SanctuaryにLost In The Twilight HallにTraveler In Timeに、、この辺は歌詞覚えていったのに~(><)次回来日する際はぜひ、、けど、ハンズぃが曲名を言った時に会場から「お~」って声が聞こえてたから、ベテランファンの皆さんにとっては素晴らしい選曲だったのかな?演奏は安定してたと思う。ANGRAのときより音もよく聞こえました。
なにはともあれ、BLIND GUARDIANという、メタルにおける重要な歴史を見た気分でした。
両バンドともすごく楽しくライブ観戦させてもらいました^^
またこんなすごいカップリングを期待してます!

今回のTシャツ、カッコいいです!^^
ANGRA/BLIND GUARDIAN Tシャツ

  1. 2007/02/04(日) 00:35:18|
  2. ライブ・コンサート参戦記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

さ~!

さあさあ!ついに明日はANGRA / BLIND GUARDIANの日ですよ~!大合唱してきます!
  1. 2007/02/02(金) 00:15:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。