Diary-nagataka-シリコンバレーで働きたい!という夢への日々

外資ITで働くエンジニアが趣味や日々の事など書いてます(技術の話は別ブログ http://wanna-be-geek.seesaa.net/ )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. このエントリーを含むはてなブックマーク

テストが

テストが終わった~!!やっとこの精神的につらい日々から解放されます^^
今日の二科目は勉強した量相応に解答用紙を埋められたと思うんで、気分良く今回のテスト期間は終了です、あとは成績をみて、留年していなければ、Cが多かろうが、思わぬ科目を落としていようがオッケーっす。
大学生は春休みが2ヶ月もあるんですね、腑抜けそうな自分にむち打っていっぱい勉強して自己実現につとめます!基本情報にリベンジしなきゃね!今回は受かるぞ!
あとは院を考えなきゃ、、東大行きたいな、、ま、言うのは自由っしょ(笑)
それと専門についての本も読みたいな、卒研の事もあるし、大学院に行くしっかりしたモチベーションを得たいからね。というわけで、Mさん、薦めてくれた本、読んでみます^^

先日のTOEICの受験の日の朝、飲み物を買おうと立ち寄ったセブンイレブンにてレジの脇にWoodstockのDVDを発見し、なんと値段が480円(笑)だったので衝動買い!最後の一個だから、特別価格になっていたようです。
wood stock

さっそく観てみたわけですが、これは素晴らしい映画でしたよ~!もう十分480円なんて余裕で元とってます!まだ今みたいに、テクノロジーが発達していないせいか、なんだか、ミュージシャン達の気合いというか、楽器一本と体があればいい、みたいな気迫が伝わってきます。あと、あのヒッピーのいる事いる事(笑)愛と平和の三日間ではなく、実際はドラッグとセックスの三日間だなんて伊藤政則氏が言ってたけど、、けど、その中の一人が行ってた台詞が印象的。「ただ音楽を聞くためにみんな集まっているんじゃないよ。生き方を探しにきているのさ」だって。なんだかこの人たちを見てて、「若い」って事の美しさを感じました。今日本に溢れている浮浪者のような若者達はこの美しさを発しているでしょうか?
パフォーマッンスは、SantanaとHendrixが問答無用で素晴らしい!特にジミは、、T_T
今まで、ジミのギターを「へたくそじゃん、なんでこいつこんなに伝説的な扱われ方をしてんの?」って思ってましたが(ほんとうに申し訳ない、、!)なんだかわからんけど、このWoodstockでの彼のパフォーマンスはなんだかドキドキさせられました。ドキドキさせられてしまったんだからもう認めない訳にはいかないっすね。負けました。
明日からまた練習に励みます。ギターの道は一生なり、、
スポンサーサイト
  1. 2007/01/30(火) 01:06:10|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク

明日で...

明日でいよいよテストが終わります!長かった、留年ない事を切に願います。。
明日はコンパイラとシステムプログラムという科目のテストなんですね。
両方ともなかなかオモシロい科目でした。コンパイラはウチの研究室のBOSSの専門でもあるんで頑張らなきゃ(だったら日記書いてないで勉強しろよって?)。
なんか、入学してから散々プログラムのコードを書いてきた訳だけど、ナンデ、プログラムを書いて、コンパイルしたら動くの?よく考えたら不思議だよね。
システムプログラムにしたってそう。パソコンのOSなんて今やほとんどの人がお世話になってるんじゃない?けど、なんでこれ動いてんの?
実際、内部では色んなプロセスが協力して動いてるんだね。
確かに、「そんなロジックは知る必要は無い!使えさえすればいい」って人がほとんどなのかもしれない。スイッチを押せば電源は入り、マニュアルに従って命令をすれば自分の欲しい結果が目の前の画面に表示されるもんね。けど、内部で行われてる処理を知る事で、今まで以上にこの目の前の四角い電化製品が凄まじい物に思えてくるよ!こうゆう興味を持てるようになった自分が少し嬉しかったりする最近です。
テストが終わったからって腑抜けるわけにはいかないんだね~(--;)大学はいるまではテスト期間以外で勉強なんて絶対しなかったけどさ、やっぱそろそろ将来を考えるとのんびりしてられないんだよね。前進する自分を嬉しく思うと同時に、忙しすぎて、やりたい事をやり残したまま社会人になって、結局一生できずに老けていくのか?なんて不安も感じます。なんとなくタイトルに惹かれて購入したこの本が妙にオモシロく感じたのはそんな気持ちのせいなのかな?
「ムダに過ごした時の島」シルヴァーナ・ガンドルフィ
ムダに過ごした時の島

イタリアの児童文学だそうな。
内容は、世界中で人々が無駄に過ごした時間から成る島が存在して、迷子になるとそこに行けるって話(超大雑把、、)。その島にはたくさんの人達が住んでて、ゆったりと流れる時間の中で豊かな時を刻んでるんですね。俺も行きたい!児童文学侮るなかれ、けっこう考えさせられるんだよ、この本。時間に関する話って他にはモモが有名だね、これも児童文学。けどこのテーマ子供にわかるのかな?
読みたい本は増える一方だし、他にもやりたい事やらなきゃいけない事は多いし。まあ、大嫌いな「暇」って言葉を使わなくて済むからいっか。
やる事しっかりやって、息抜きが上手な人になりたいね。

さて、またテスト勉強に戻るか、、
  1. 2007/01/28(日) 21:57:28|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
  4. このエントリーを含むはてなブックマーク

ホントに久々に

日記書いてる暇があったら勉強しろってカンジで更新が途絶えてたけどなんとなく今日は書いてみる。よりによってテスト期間だけど、、光通信理論は落としたっぽいなぁ(T_T)あとはコンパイラとシステムプログラムか、、両方ともオモシロいんだけど過去問をみる限り…ムズイ、、留年は…大丈夫かな(?)そろそろ大学院とか卒研のテーマとかいろいろ考えなきゃいけないし。ネットワークに興味がある今日この頃。普段何気なく使っている技術でもちょっと考えてみると、「すごくね!?」ってなるわけですよ。よかったね。そしてさらに、どの分野でもそうだろうけど、目の前にはかなり深い世界が待ち構えている訳で。Life is too shortですな。
最近Rainbowにはまってます!Kill the Kingが常に頭の中で流れているような状況w
これはヤバい!格好良すぎる!実はRainbowはスポットライトキッド一曲だけしか知らなかったんだけど、LOUDPARKでDIOをみてすごくドキドキ(笑)したんで、ユニオンでDIO関連のアルバムを探していたところ発見し買ってみました。もうこれは最高です!Long Live Rock 'n' Roll、Kill the King、Gates of BabylonはHR史に残る名曲っすね(俺が今更言わなくても皆しってるか)。ストラト欲しい(笑)なんかリッチーのソロって、すごくきれいな作り込んだような美しさと、荒々しさが入り交じってるよね。あ~あ、一度生で見てみたかったなぁ。リアルタイムで体験したかった。
Long Live Rock ’n’ Roll

KIL THE KING !!
  1. 2007/01/27(土) 02:32:59|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このエントリーを含むはてなブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。